ライフスタイル

タイのライフスタイルに関する記事まとめ

アップデートされるタイの公共インフラとズレ!?

高架鉄道延伸、バリアフリー強化、高速鉄道開発 BTS新駅、8月に運行開始 年内にさらなる延伸予定 タイ高速度交通公社(MRTA)は5月28日、8月にBTSグリーンラインの新駅「ラップラオ交差点駅」までの運行を開始すると発…

電動駆動ボート Image by EA FB.
チャオプラヤー川で運行予定のタイ製の新電動客船公開

タイの電力会社「Energy Absolute(EA)」はこのほど、今年の年末以降にチャオプラヤー川で運航サービスを開始する電動客船を公開した。電動のため、大気汚染の要因である排気ガスが大幅に削減できる と期待されている…

一人旅が多いタイ人旅行客
若年層のタイ人観光客はグループ旅行より一人旅

ビザの世界旅行意識調査(Visa Global Travel Intentions Study)によると、過去2年でタイ人旅行者の4人に1人(28%)が一人旅をしていることが分かった。これは、アジア太平洋地域の平均23%…

"バックパッカーのメッカ"カオサン通り
バンコクはアジアで一番人気の旅行先

オンライン旅行代理店アゴダは、2018年の旅行先ランキングを発表。都市別ランキングのアジア地域編では、バンコクが第1位となった。 アジア各国への経由地として アゴダの宿泊先予約データから、バンコクはタイ国内外の旅行者が経…

ジムに行く時間は20時。
バンコクの多様化と”24時間ライフスタイル”

タイ・バンコクでは働き方が多様化する中、若い世代のライフスタイルが以前に比べて大きく変化している。朝9時から働き夕方5時の終業ともに帰宅する「9時5時サラリーマン」的なライフスタイルから、時間を選ばず24時間好きな時間に…

ELEPHANT WORLD Photo by SPACESHIFT
タイ東北地方スリン県に新観光施設「エレファントワールド」

スリン県はこのほど、国のシンボルであるゾウの観光施設「ElephantWorld」を建設すると発表した。 タイ初のゾウの観光施設 同県は国内最多のゾウの飼育数を誇り、外国人観光客からの認知度も高い。ゾウは同県にとって観光…

0
キングパワー・マハナコーン
バンコクの新絶景ポイント「マハナコン・スカイウォーク」

タイ最高層ビルのマハナコンに、地上314メートルの絶景ポイント「マハナコン・スカイウォーク」がオープンし、新しいランドマークとして注目されている。 人気スポットはガラス張りの床 74、75階には屋内展望デッキ。最上階の7…

タイとカンボジアを繋ぐ計画
タイとカンボジアを結ぶ鉄道が45年ぶりに再開予定!!!

タイとカンボジアはタイとカンボジアの首都プノンペンとを結ぶ鉄道を45年ぶりに再開すると発表した。 タイ国営放送局はタイとカンボジアがタイとカンボジアの首都プノンペンを結ぶ鉄道をカンボジア内戦が起きる前の1960年代から実…

スーパームーンより感動するタイの月を見逃すな

私はタイに住み始めて5年以上になりますが、タイで一番感動する風景は、何と言っても「月」(お月様)です。 それも満月ではなくて、半月です。 こんなことを言う私も、タイに住み始めてしばらくの間は、月のことなど見向きもしません…