ANNGLEとは?

ANNGLE(アングル)は、”日本の情報をタイ語で発信するWebメディア”として2011年に誕生しました。現在は、タイ最大の月間60万PV(約40万人のユニークユーザー)を誇るほか、日本語版をリリースし、日本人向けにタイの情報を発信することで、日タイ両国の情報源として活用されています。

毎日発信される記事は、日本在住経験のあるタイ人編集チームが、日本の政治・経済、文化・スポーツ、社会とあらゆるジャンルから、タイ人が注目するニュースを選択するほか、日本の最新テクノロジーやファッション・アート、グルメといった流行の最先端を、独自の角度で発信しています。

訪日タイ人が100万人(2018年)を突破し、タイにある日本食レストラン数は3000店を超えました。ますます、日本の情報を検索するタイ人は増えています。最近では、タイの販路開拓・拡大を狙った日本企業のほか、訪日インバウンドプロモーションを目的とした、多くの日本の自治体からの依頼も増えています。今後も、日タイの架け橋となることを使命に、また、“タイ発”の日タイ専門のハイブリッドメディアとして、あらゆる分野で日タイを繋いでいきます。

日本とタイの関係において、ビジネス、人の交流がさらに深まり、より身近な関係となることを切に願います。

運営としての考えかたは、
“日本人へ” – タイの情報を日本人へ届け、海外を身近に感じさせること
“タイ人へ” – 日本の情報をタイ人へ、より深い日本に興味を抱かせること
です。

スポンサークライアントとは単に広告主様という関係ではなく、両国の特質やコネクションを活かしたオリジナルプロジェクトも率先して進めております。

運営企業:ANNGLE(THAILAND) co.,ltd.
https://anngle.net