【短期集中連載】ブリーラム・ユナイテッドの快挙(上)ーJリーグ勢を抑えてACL決勝トーナメント進出決定!

Last updated:

サッカーのアジア王者を決めるアジアチャンピオンズリーグ(ACL)で、タイ・プレミアリーグのブリーラム・ユナイテッドが決勝トーナメント進出を決めた。タイのクラブチームが同大会で決勝トーナメントに進出するのは2002年大会のBECテロサーサナ以来11年ぶり2度目の出来事。

真のアジア王者を決める同大会において、日本、韓国、中国の強豪クラブとの真剣勝負を制してのグループリーグ突破は「快挙」と言っていい。

4チーム中、上位2つが決勝トーナメントに進むレギュレーションの今大会。ブリーラムは最終節を残してベガルタ仙台と全くの同成績、最終戦の結果で仙台を上回ることがグループリーグ突破の条件だった。結果はすでに1位通過を決めていた韓国の強豪・FCソウルを相手にアウェイで2度リードされながら2度追いつく粘りを見せてのドロー。仙台がホームでの最終戦を落としたため、ブリーラムの勝ち抜けが決まった。

Buriram United F.Cのサポーター

昨季、タイ・プレミアリーグを無敗で制したムアントン・ユナイテッドは1勝もできずに大会を去ることとなった一方で、見事な結果を残したブリーラム。

Jリーグ勢を見ても唯一2大会連続出場の柏レイソルのみが勝ち残ったように、ブリーラムも昨年の出場経験が強みとなったに違いない。

Jリーグとの提携などで注目が集まりつつある中での「快挙」は、タイリーグが名実ともにアジアのトップリーグへと成長するための大きな一歩と言えるだろう。

あなたにオススメの3本
ムエタイ最強王者ブアカオが遂に総合格闘技へ ボクシングや総合格闘技の情報を配信する「smackhisface」は、ムエタイ王者であるブアカオ選手が総合格闘技(MMA)の参戦へ向けて本格的なトレーニングを開始したことを報じている。 期待されるムエタイ王者 長年噂されていたムエタイ王者ブアカーオ(本...
日本も出場!聴覚障害者の「デフフットサル」W杯がバンコクで開幕... 第4回目のワールドカップはタイ大会 聴覚障害者によるフットサル、「デフフットサル」のワールドカップがバンコクを舞台に開幕、11月20日〜28日の日程で熱戦が繰り広げられる。 デフフットサルのワールドカップは4年に一度行われるもので、今回が第4回大会。開...
タイの次はラオス、日本人選手が急増中!~ラオスサッカー特集... 数多くの日本人選手たちがプレーし、日本でも脚光を浴びつつあるサッカーのタイリーグ。実は今、その流れは周辺国へも波及しようとしている。 タイの隣国、ラオスもその一つだ。タイに続き、日本サッカーとの関係を深めはじめたラオスサッカーの現状をレポートする――。 ...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
日系企業のミャンマー進出が加速!過去2年間で1.8倍にも!(民間信用調査機関調べ)