ANNGLE公式グッズストアオープン!

タイ国有鉄道 観光電車をすべて停止

新型コロナウイルス感染症の拡大を阻止するため2月末まで運休を発表

タイ国有鉄道 コロナ対策で電車を停止

タイ国有鉄道(SRT)は全国での新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、1月9日土曜日から2月末まで観光を目的とするすべての電車を停止し、さらに1月13日水曜日からはタイ北部、北東部、南部を目的地に行き来する30もの通常の旅客鉄道サービスを停止します。またSRTの代表は金曜日Facebookにて、今後Hua Lamphong駅を発着地とする12の日帰り旅行すべても土曜日以降停止すると発表しました。

この施策は新型コロナウイルス感染症のウイルス拡散を食い止めることが目的で、すでに鉄道機関のチケットを予約した乗客へは全額返金されます。詳細についてはカスタマーサービスが24時間体制で対応しており、問い合わせることも可能。

電車の運休による影響

停止する電車の中には観光地として有名なカンチャナブリーのサイヨーク滝、ロッブリー県にあるタイ最長のダム、パーサック・チョンラシットダム、ホアヒンのスアンソン・プラディパット・ビーチ、パタヤ近くのバンプルタルアン駅行きの列車が含まれています。

また北本線ではチェンマイを結ぶ6つの列車、デンチャイを結ぶ2つの列車で、南本線では、ハートヤイとの間の2つの急行列車、スラートターニーとの間の4つの列車、トランとの間の2つの列車、およびハートヤイからスンガイコーロックへの2つの列車を切断しています。北本線から分岐した東北本線には、ウボンラーチャターニーに向かう4つの列車、ウボンラーチャターニーとの間を行き来する4つの列車、ノーンカーイに向かう4つの急行列車が含まれます。

source:Bangkok Post

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(辛くしないで)
¥ 2,580