Now Reading
タイ政府が発表!この夏アタるかもしれない要注意なタイ料理10選

タイ政府が発表!この夏アタるかもしれない要注意なタイ料理10選

タイも夏本番!夏に一番のピークを迎えるタイ料理による食中毒事件。政府の情報によると毎年この時期の食中毒で死亡者が数名でるとのこと旅行者の方、滞在者も要注意です!

そこで、先日タイ政府が発表した要注意タイ料理10選。

1.ラーブ・ラーブコイ(東北風の生肉のサラダ・マリネ)

炒めるまえの肉自体が腐りきっている場合がある。

2.ヤム・クン・テン(生小えびのピリ辛サラダ)

小エビの踊り食い。とにかく生物が一番危ない。

3.ヤム・ホイ・クレェン(生赤貝のサラダ)

生の貝はとにかく危なそうな気がします。

4.カニの炒めご飯

思っていた以上にカニも鮮度が需要

5.ココナツミルクを利用する料理・お菓子(写真はトム・ガー・ガイ)

長期保存したココナッツミルクは危険。

6.カノン・チーン(タイ風カレーそうめん)

7.カオ・マン・ガイ(鶏肉ご飯)

See Also

8.ソムタム (パパイヤサラダ)

9.野菜サラダ

10.氷

政府広報オンラインの情報によると「なるべく作りたての料理を食べるようにして、食事の前には必ず手を洗って下さい。」とのこと。消費者は気をつけることしか出来ませんが、南国も本格的な夏が到来!生食・加熱不足による食中毒にはお気をつけ下さい。

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top