アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

本田圭佑選手のサッカースクールがアジア各国で支援プロジェクト開始

タイのお寺や小学校でサッカースクールも 本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクール「ソルティーロ・ファミリア・サッカースクール」が、社会貢献事業としてアジアの国々での支援プロジェクトを初開催した。 三井不動産グループとの共同プロジェクトで、日本で不要になったサッカー用品約400キロをアジア各国の子供たちへ届ける。今回はカンボジアとタイが対象で、7月22日にはバンコク近郊のお寺や小学校で子ども達約100人に寄贈された。…
続きを読む...

サッカーのタイ代表が北朝鮮、ベラルーシを下してキングス杯優勝!

苦しいチーム事情ながら無失点で優勝 サッカーのキングスカップが7月14日と16日にバンコクで開催され、タイ代表が優勝を飾った。 同大会はタイサッカー協会が海外からチームを招待して行われる国際大会で、今大会は北朝鮮、ブルキナファソ、ベラルーシの3カ国を招いて行われた。…
続きを読む...

チャナティップ選手が凱旋試合!コンサドーレ札幌がムアントンと対戦

チケットは7月17日発売開始! 日本代表の香川真司選手が所属するドイツのボルシア・ドルトムントが来日して浦和レッズと対戦したが、今週末22日(土)にはタイ代表のチャナティップ選手が加入した北海道コンサドーレ札幌が来タイして前所属チームであるムアントン・ユナイテッドと対戦する。 同試合のチケットは7月17日よりタイチケットメジャーで販売される。以下、ムアントン・ユナイテッドの公式ホームページでは日本語付きでチケット情報が掲載されている。 ◎チケット情報ページ…
続きを読む...

J1初のタイ人、札幌のチャナティップ選手が練習試合で初ゴール!

J2町田とのトレーニングマッチでゴール! タイ人として初めてJ1リーグでプレーする北海道コンサドーレ札幌のチャナティップ選手が、9日に行われたJ2の町田ゼルビアとのトレーニングマッチで「日本初ゴール」を決めた。 試合後、Jリーグのタイ語版フェイスブックページでは得点シーンを含むチャナティプ選手のプレーハイライト映像とインタビューが公開された。 ◎チャナティップ選手のプレーハイライト ◎試合後インタビュー 公式戦デビューは7月26日以降…
続きを読む...

「タイのメッシ」がいよいよJリーグに!チャナティップが札幌合流

空港では多くのメディアやファンが出迎え タイ人として初めてJ1リーグでプレーするチャナティップ選手が来日、7月からの加入が発表されている北海道コンサドーレ札幌に合流した。 チャナティップ選手は6月20日に札幌に到着、空港では日本、タイ両国からの多くのメディアや熱心なサポーターが出迎え、タイ国旗を持参するファンの姿も見られた。 空港到着時の模様は、Jリーグのタイ語版公式フェイスブックページで生中継された。 【Jリーグのタイ語版公式FBページより】…
続きを読む...

歴史的勝利を逃すも、タイが価値ある勝ち点1!W杯アジア最終予選

中東の強豪・UAEに価値あるドロー サッカーのワールドカップ・ロシア大会出場を目指すアジア最終予選が13日に行われ、日本と同グループを戦うタイはホームでUAEと対戦した。 試合は前半を0-0で折り返すと、後半に入って69分にタイのモンコン選手が待望の先制ゴール。後半ロスタイムに同点ゴールを許してしまったが、中東の強敵・UAEを相手に勝ち点1を手にした。…
続きを読む...

「タイのメッシ」加入のコンサドーレ札幌が7月にタイで親善試合へ!

チャナティップの古巣ムアントンと親善試合 Jリーグの「アジア戦略」やタイサッカーの急成長によって、日本とタイのサッカー交流が盛んな昨今。今季だけでもサンフレッチェ広島、鹿島アントラーズ、川崎フロンターレなどのJリーグクラブがタイで試合をしているが、日本のメディアの報道によると7月にはコンサドーレ札幌がタイへやってくるようだ。…
続きを読む...

川崎フロンターレがタイにやってくる!ACLでムアントンと対戦

鹿島に1勝1敗と互角の戦いを見せたムアントン アジアのクラブチーム王者をかけて熱い戦いが続いているサッカーのACL(AFCアジアチャンピオンズリーグ)。いよいよ来週から決勝トーナメントがスタートする。 5月10日にはグループステージの最終節が行われ、グループEでは日本の王者である鹿島アントラーズとタイの王者ムアントン・ユナイテッドが対戦した。…
続きを読む...

タイのサッカースタジアムに「ゲーフラ」を!日本の女子高生が奮闘中

タイのスタジアムでゲーフラを掲げて気づいたこと ゲートフラッグ――。サッカーの試合などでサポーターが両手で掲げている応援のための旗。掲げた姿が「門(ゲート)」のように見えることからそう名付けられ、通称「ゲーフラ」と呼ばれている。 Jリーグの試合ではすっかり定着しているゲーフラによる応援スタイルだが、近年盛り上がりを見せるタイのサッカーリーグではあまり目にすることがない。そこで今、ひとりの日本の女子高生がタイにもゲーフラ文化を広めようと奮闘している。…
続きを読む...

タイのムアントンが鹿島とともに決勝T進出の快挙!サッカーACL

ブリスベン・ロアーに3-0で快勝! アジアのクラブチーム王者を決めるAFCアジアチャンピオンズリーグ。4月26日にグループリーグ第5節が行われ、タイリーグ王者のムアントン・ユナイテッドはホームでブリスベン・ロアー(オーストラリア)と対戦した。 ムアントンは前半37分にシスコ選手のゴールで先制点を挙げ、前半を1-0で折り返す。リードを保ったまま試合終盤を迎え、83分にチャナーティップ選手、89分にはティーラシン選手が得点を重ね、3-0の快勝を収めた。…
続きを読む...

タイのムアントンが韓国勢も撃破で決勝T進出王手!サッカーACL

エース、ティーラシンの得点で無敗キープ! サッカーのアジアクラブ王者を決めるACL(アジアチャンピオンズリーグ)。タイの代表として出場しているムアントン・ユナイテッドは13日、ホームで韓国の蔚山現代と対戦した。 ここまでグループリーグ3戦を終えて1勝2分で無敗のムアントンは、この日も前半37分にエースのティーラシン選手が先制ゴール。その1点を最後まで守りきって大きな勝ち点3を挙げた。 【ハイライト】ムアントン 1-0 蔚山現代…
続きを読む...

タイ在住者必見!タイ人初のJリーガー出場試合を毎節FBで無料中継

鹿児島ユナイテッドの試合を毎節中継 今季、J3の鹿児島ユナイテッドへ入団し、タイ人初のJリーガーとなったシティチョーク・パソ選手。タイでは無名だった18歳のフォワードだが、すでにJリーグの公式戦デビューも果たしてタイでも注目度が高まっている。 東南アジアの国々との連携を図る「アジア戦略」を進めるJリーグは、シティチョーク選手が所属する鹿児島ユナイテッドの試合をJリーグのタイ語版フェイスブックページで毎試合、ライブ中継している。…
続きを読む...

サッカーW杯、アジア枠増でタイの初出場が「夢」から「目標」に!

2026年のW杯ではアジア枠が「8」へ 先日、日本を舞台に日本対タイの一戦が行われたサッカーのワールドカップ・アジア最終予選。日本が4-0と快勝したことでタイの予選敗退が決まったが、タイにとっては悲願のワールドカップ初出場へ向けて明るいニュースもある。 FIFA(国際サッカー連盟)は2026年の大会から出場国の増加を検討しており、現在の32ヵ国から48ヵ国へと変更される可能性が高い。…
続きを読む...

タイはサウジに敗戦、次は埼玉で日本戦!サッカーW杯最終予選

首位サウジアラビアに0-3で完敗 サッカーのワールドカップアジア最終予選が23日に行われ、タイはホームのラジャマンガラスタジアムでグループ首位に立つサウジアラビアと対戦した。 試合は前半25分にディフェンスラインの裏を取られ、サウジアラビアに先制を許す。タイも中東の強豪を相手に何度かゴールに迫るも得点することはできず。後半39分にオウンゴールで痛い失点を喫すると、ロスタイムにもさらに1点を加えられて0-3の惨敗に終わった。…
続きを読む...

タイの最強クラブ、ムアントンが無敗をキープ!サッカーACL

無敗で決勝トーナメント進出圏をキープ サッカーのアジアクラブ王者を決めるACL(アジアチャンピオンズリーグ)。タイの代表として出場しているムアントン・ユナイテッドがグループリーグ第3節で韓国の蔚山現代と対戦した。 前節ではホームでJリーグ王者の鹿島アントラーズを下すなど、2節を終えてアジアの強豪を抑えてグループ首位に立ったムアントン・ユナイテッド。…
続きを読む...

Jクラブも参戦!U14アセアン・ドリームフットボールがタイで開催

日本と東南アジアから24チームが参加 日本とタイをはじめとする東南アジアの育成年代のチームが参加する「U-14 ASEAN Dream Football Tournament」が本日から26日の日程でバンコクを舞台に開催される。 同大会は「選手の育成や強化、アジア全体でのサッカーのレベルアップ、選手発掘、国際交流とグローバル人材の育成」を目的にしたもので、Jリーグアジアアンバサダーを務めるJDFA(Japan Dream Football…
続きを読む...

日タイの“王者対決”はタイのムアントンに軍配!サッカーACL

ムアントンが後半ロスタイムの決勝弾で劇的勝利 アジアのクラブチーム王者を決めるACL(アジアチャンピオンズリーグ)のグループステージで、タイリーグ王者のムアントン・ユナイテッドとJリーグ王者の鹿島アントラーズが対戦、ムアントンが劇的な勝利を収めた。 グループステージ第2節となった一戦は2月28日にバンコクのスパチャラサイ国立競技場で開催。タイのファンだけでなく、日本からも多くのサポーターが訪れた。…
続きを読む...

タイのムアントンが好発進、次戦ホームで鹿島と激突!サッカーACL

オーストラリアの強豪にアウェイでドロー アジアのクラブチーム王者を決めるACL(アジアチャンピオンズリーグ)が開幕、タイからは昨シーズンのタイリーグチャンピオンであるムアントン・ユナイテッドが出場している。 ムアントンは21日に行われたグループリーグ初戦で、オーストラリアのブリスベン・ロアーと対戦。強豪を相手にアウェイで全く引けをとらない内容のゲームを演じ、0対0のドローで勝ち点1を獲得した。 【試合ハイライト】ブリスベン・ロアー 0-0…
続きを読む...

ついに誕生したタイ人Jリーガー!今季Jリーグではタイ人選手に注目

2017年は2人のタイ人がJリーグでプレー 昨年12月、「タイのメッシ」ことチャナーティップ・ソンクラシーン(ムアントン・ユナイテッド)が、今年7月から1年半の契約でJ1のコンサドーレ札幌へ移籍することが発表された。待望されていた「初のタイ人Jリーガー」誕生の瞬間だった。 さらに、年が明けると、チョンブリーFCの18歳の若手フォワード、シティチョーク・パソ選手がJ3の鹿児島ユナイテッドに加入。こちらはすでにチームに合流しており、先日行われた「DAZN…
続きを読む...

Jリーグの強豪・広島がタイの“ドリームチーム”とバンコクで激突!

トヨタプレミアカップ2016が2月4日にバンコクで! タイリーグ、Jリーグともに開幕へ向けた最後の調整を行っているこの時期。多くのJリーグクラブがタイへやってきているが、2月4日の「トヨタプレミアカップ2016」ではサンフレッチェ広島がタイの王者であるムアントン・ユナイテッドと対戦する。…
続きを読む...

セレッソ大阪も来タイ!今年も「シンハー ヤンマーカップ」が開催

セレッソ大阪vsバンコク・グラスFC Jリーグの新シーズン開幕を前に、タイには多くのJリーグチームがやってくる。セレッソ大阪もその一つで、1月28日にはクラブ間提携を結ぶタイリーグのバンコク・グラスFCとの親善試合「日・タイ修好130周年記念事業 シンハー ヤンマーカップ2017」が行われる。 積極的な「アジア戦略」を展開するセレッソ大阪は、選手、指導者の交流をはじめ、バンコク・グラスFCとの間でさまざまな活動を試みてきた。「シンハー…
続きを読む...