,

バンコクの反政府デモの活動場所を追跡できるGoogleマップ

地図を使って反政府運動のエリアを特定

タイで現在も続いているインラック政権打倒を掲げた大規模な反政府集会。

30日にはバンコクにある国営通信会社2社を新たに占拠。電力供給を遮断したため、バンコクの一部ではインターネットに接続できなくなるなど市民生活にも影響及ぼし、デモ隊同士の衝突によって初めての死者がでました。

反政府デモ隊はデモ隊は12月1日を「勝利の日」として今後、タイ政府首相官邸や警察本部なども本格的に占拠していく宣言。タイ政府は占拠拡大を阻止するため、首相府などへ通じ治安部隊を配置し、幹線道路を封鎖して厳戒態勢を敷く計画だ。

日に日に危険度が高なりつつあるバンコクの反政府デモですが、その反政府デモ隊の集合エリアをニュースソースやツイッター情報を元にまとめたGoogleマップが作成されました。

Protest Areas in Bangkok in November 2013
Protest Areas in Bangkok in November 2013

ここ数日の間、バンコクに滞在する方には、こちらのマップを参考に危険区域を避けて移動することをおすすめします。

Protest Areas in Bangkok in November 2013
http://goo.gl/maps/IzGvS

[googlemap src=”https://maps.google.com/maps/ms?msid=210550963008557722983.0004ea041241da07d86cb&msa=0&ll=13.76623,100.553055&spn=0.120213,0.181789″ width=”800″ height=”480″ align=”aligncenter” ]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by Ken

Ken

北海道のド田舎に育ち、札幌、東京、カナダ、アメリカ、タイ、ラオス、カンボジア、シンガポール、マレーシア、香港、中国、ベトナム、スイスを体験。酒で語らず珈琲で喋る

anngleのページ内にコメントを残す