アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

アジア最大のファッションイベント「BIFW2017」開催

アジアファッション界最大のファッションイベント「バンコク国際ファッションウィーク2017」が、3月23日~26日までサイアム・パラゴン・センター・ディスカバリーと協力して開催される。 タイのデザイナーが大集合 BIFW2017はタイで最も影響力のあるファッションデザイナーが一同に集まって行われるファッションイベント。モダンデザインを中心としたタイ国内ブランドから、近隣国の有名ブランドまで様々なジャンルの最新ファッションが体験できます。…
続きを読む...

“鉄人の審査員”がプロデュース!安くて美味い丼もの屋「YooiDon」

今回はタイの料理の鉄人で審査員も努めた「Kenji's Lab」のオーナーKENJIさんがプロデュースした新しい店「YooiDon(よーいどん)」をご紹介。 BTSプラカノン駅からちょっと 場所はBTSプラカノン駅から徒歩で約5分。スクンビット71(プラカノン通り)を入って200Mほどの右手にあるモダンなファサードが目印のちいさなお店です。 出汁から作るこだわりの味!…
続きを読む...

音楽に合う10種類の日本酒が楽しめるイベント「SOUND + SAKE」

以下、FB公式イベントページより 日本で創業93年の老舗酒屋である折原商店(バンコク店)が、日本酒をもっと気軽に楽しんでいただきたいとの想いから始まるイベント「SOUND + SAKE」。 バンコクを中心に活躍するイベントオーガナイザー52Hz、Giant Swingと共催することにより、イベント名通り、様々なジャンルの音楽をお酒とともに味わえます。 日本からのゲストDJ Hobo…
続きを読む...

タイのテレビで新右衛門さんのケツアゴはNG!?

世界中の夜遊び好きが集まるバンコクですが、タイ国内では成人向けDVDや風俗雑誌などの出版が禁止されているのが現状。無論、テレビのコンプライアンスについても厳しい規制があり、中には「無理やりじゃね!?」と突っ込みたくなるような映像にも、モザイク処理が施されていることがあります。 今回は、タイのローカルメディアがまとめた酷すぎる日本アニメのモザイク処理を数件ご紹介。 想像を絶する日本アニメのモザイク処理…
続きを読む...

人気のタイ料理「ソムタム」のインスタント商品

人気のタイ料理として知られる「ソムタム(青いパパイヤのサラダ)」ですが、最近、そのインスタント商品が販売されタイ国内でちょっとした話題になっています。 誰でも出来る自宅ソムタム! 先日発表されたインスタントソムタムは、自宅で簡単にソムタムを楽しめる優れもの。ソムタムは本来、細切りにした青いパパイヤを木製の臼を使って作るのが特徴ですが、この商品は袋から取り出して常温の水を注いで5分待つだけで完成します。(フリーズドライ製法)…
続きを読む...

バンコクで倉敷デニムフェア開催

バンコク中心部のショッピングセンター、サイアムパラゴンにて3月10日〜12日の3日間、「ジャパン倉敷デニムフェア」が開催されます。 倉敷市主催のジーンズイベント デニム生地の製織工場など、ジーンズ関連の企業が多く集まる岡山県倉敷市。同イベントではメンズ、レディースともにジーンズを中心としたオリジナルアイテムを日本とほぼ同価格で販売。 購入者にはもれなく「特製倉敷デニムマスキングテープ」などの特典などもプレゼントされる。 参加ブランド:「Blue…
続きを読む...

バンコクにあるMacBookのシェルカバー専門店

バンコクでもカフェなどでMacBookを使っている人をちらほら目かけるようになりました。でも、MacBookの悩みはシンプルであるが故に誰もが同じデザインであること・・・そんなMacBookの見た目に飽きた方にオススメしたい店がバンコク都内で見つけたのでご紹介。 シェルカバー専門店「HIPPO SHOP」 店があるのはMBKセンターの電脳フロアとして知られる4階。ビカビカしたガジェット店舗が連なる中でウッド調の店構えをしている「HIPPO…
続きを読む...

老舗タイスキチェーン店「MK」で栄養チェック

タイで一番有名なタイスキチェーン店「MK(エムケー)」ですが、最近ちょっとしたサービスに気がついたので簡単にご紹介。 MKのささやかな優しさ メインのタイスキのほか、鴨肉・飲茶・麺類・デザートなども豊富に取り揃えるMK。とくにダイエット中の方にとって気になるのは、カロリーや栄養成分ではないでしょうか。しかし、そんな方にもMKはささやかなサービスを提供しています。 2枚のレシート…
続きを読む...

タイ観光省がドリアン味のキットカットを開発中!?

タイ観光省は国内で採れるタイ産果物をさらに多くの観光客にPRするため、ネスレ社と共同でドリアン風味の『キットカット』を開発していることを発表した。 日本を見習ったキットカット戦略 観光大臣のコブカーン氏は、ドリアン、マンゴスチン、タマリンドなどを使ったタイオリジナルキットカットを販売すれば、日本の抹茶味キットカットと同様に1人あたり約10%の観光収益を得ることができると期待している。 ネタとしては面白いが現実的な壁も...…
続きを読む...

日タイ修好130周年を記念『タイ仏教美術展』開催

日タイ修好130周年の節目に両国が協力して『タイ仏教美術展』が開催されます。 当美術展ではタイ王国門外不出の名宝や選りすぐりの仏教美術作品が一堂に集合する。 タイ仏教美術展 in 九州 【会期】2017 4/11-6/4 【会場】九州国立博物館 050-5542-8600(ハローダイヤル 午前8時-午後10時/年中無休) 〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2(太宰府天満宮横) http://www.kyuhaku.jp/…
続きを読む...

『ジャパンエキスポタイランド2017』開幕

日本カルチャーの祭典『ジャパンエキスポタイランド2017(JAPAN EXPO THAILAND 2017)』が、バンコク中心部の大型商業施設「セントラルワールド」で開幕した。 毎年開催されている日本をコンセプトにした東南アジア最大級のイベント『ジャパンエキスポタイランド』は、芸能人やアーティスト関連のライブイベントほか、食料品・飲料・アニメ・コスプレ・ゲーム・漫画・スポーツ等のブースが、セントラルワールドの建物内各所にグループ分けされて出展。…
続きを読む...

「グッドモーニングFCプレミアカップ(フットサル大会) in バンコク」

2017年2月19日ににグッドモーニングFCとしては初めてフットサル「グッドモーニングFCプレミアカップ」を主催をさせて頂きます。 この機会を機に、フットサルを始めませんか? 開催場所は「TC Football Rama3」で、現在募集枠としてオープンクラス16チーム、レディースクラス4チームが御座います。 一人でも多くの方、チーム、企業の皆様に参加をして頂けましたら幸いです。 大会:グッドモーニングFCプレミアカップ…
続きを読む...

世界26カ国が参加!和食ワールドチャレンジ2016でタイ人が銅メダル獲得

去る2016年12月15日、日本農林水産省主催による「和食ワールドチャレンジ 2016」の決勝戦が、東京都渋谷区にある服部栄養専門学校 ANNEXにて開催された。 今回で4回目となる「和食ワールドチャレンジ」は、過去最大となる世界26カ国から105名の応募があり、我らがタイより応募した「大阪料理 菜の花」で腕を振るうシェフ ソンクラーン・コミュニューさん(以下カーンさんと呼称)が決勝大会予選にて20名の中に選ばれ、更に決勝進出者10名にノミネートされたのだ。…
続きを読む...

危機一髪!アクション映画のように幼児2人を助けたタイ人男性

タイで「ヒーローに超人的な力は必要ない」という防犯カメラの映像が話題になっている。 ヒーローに超人的な力は必要ない 12月21日の昼下がり、とあるタイの民家で1人の男性が壊れたスクーターの修理をしていました。 付近では仲良く幼児2人が遊んでおり男性そのままスクーター修理を続けていると、突然ブルーの車が子供のいるところに向かって突っ込んできました。男性は瞬時に子供を抱えて後転しながら間一髪のところで幼児2人を救出!…
続きを読む...

今年の年末年始はバンコクの公共交通機関が無料!

バンコク首都圏庁のアムヌアイ副知事は19日、国民に対する新年のプレゼントとして都内の高架鉄道(BTS)、高速交通システムバス(BRT)、パーシーチャルーン運河の水上バスの乗車賃を無料にすることを発表しました。 詳細内容は下記の通りとなります。 バンコク公共交通の無料期間 無料期間:2016年12月31日(土曜日)〜2017年1月1日(日曜日) 交通機関:BTS、BRT、水上バス
続きを読む...

バンコクでトラック暴走!日系企業の配達員が容疑者確保に協力

21日午後、バンコク都内のエカマイ通りで突然トラックが暴走し、自動車30台、バイク6台を巻き込む事件が発生した。 容疑者確保に協力した日系企業の配達員 下記は一般人が撮影した容疑者確保の瞬間映像。警察や一般人の怒号が飛び交う中でひときわ目立っていたのはバンコクの日系タブロイド紙「WISE」の配達員の姿だった。 容疑者は罰金を恐れて暴走…
続きを読む...

漠然としたタイのコンピューター犯罪法改正案がほぼ可決

「表現の自由が制限される」「取締内容が漠然」など、タイ国内から批判の声が高まっていたタイのコンピューター犯罪法の改正案は、立法議会(NLA)で12月16日、賛成多数で第3(最終)読会を通過した。 5人の道徳的価値感が全ての判断基準 国内IT業者の中でも話題となっていたタイのコンピューター犯罪改正法案。中でも注目されていたのは「5人からなる委員会を設置し、法律違反がなくとも公序良俗に反する場合はコンピューター情報を検査する」という一文。…
続きを読む...

レッドブルに次ぐタイ発の栄養ドリンク「M-150」が日本デビュー

タイを代表するエナジードリンク「M-150(エムロイハーシップ)」が、2016年12月5日、日本での販売を開始した。 M-150ってなに? 1985年の発売以来、現在世界20ヶ国以上で販売されている「M-150」は、タイのOSOTSPA社が製造するエナジードリンク。タイ国内では6割のシェアをほこり、2015年には世界年間販売本数18億本を突破している。…
続きを読む...

【動画】激しく燃える家屋から子犬を救出した勇敢なタイ人消防士

バンコク郊外で発生した民家の火災 12月2日、バンコク郊外のとある民家で火災が発生。出火元だと思われる二階からは激しい火柱が上がり、今にも家が崩れ落ちそうな危険な状況の中で地元消防士による消火活動が始まった。 火の家に取り残された子犬 消火活動も虚しく燃え続ける我が家を前にパニック状態になる家族。そんな中、家主は室内に取り残された子犬を思い出した・・・しかし、建物はさらに炎に覆われ絶望的状況。 子犬を救出したヒーロー…
続きを読む...

Revibe Three master’s Dub Session

アジアツアーを行っているKURANAKAが12月2日、バンコクのStudio Lam(スタジオ・ラム)でイベントを開催する。 KURANAKAアジアツアー 日本のルーツレゲー・ダブというシーンにおいて、ボス的な存在で有り続けてきたKURANAKAは、フィリピン、バンコク、ホーチミン、台湾、中国の5カ国をまたぐアジアツアーの真っ只中。タイでのイベントは世界的に有名なプロデューサーprince…
続きを読む...