タイ

THAI MYANMAR

タイのミャンマー人

サワッディーピーマイカ。あけましておめでとうございます。本年もたまことANNGLEをよろしくお願いいたします。 さて、お正月早々、日経新聞にタイにいるミャンマー人難民キャンプへの支援が減っているという記事が掲載されました。 タイでミャンマー難民支援激減、「学びの場」存続の危機 新政権発足で支援は国内集中 ...
バンコク

2016年 タイの年末風景

みなさんは今年のクリスマス、どのように過ごされましたか? 今年のバンコク市内は国王崩御の影響でイルミネーションは少なめ、街中のBGMもなく、まだまだ追悼の意を表す黒やグレーの服装の人が多いため、例年に比べて静かで彩りの少ない年末となっています。いつもはクリスマスのイルミネーションが年明けまで(場所によってはソンク...
海外就職の方が年齢にシビア?

海外就職の方が年齢にシビア?希望者は今すぐ検討すべき!

日本国内の転職ではミドルやシニアも活発。それとは対象に海外の転職市場においては求められる候補者どんどん若くなってきています。これまでは40代後半までOKの求人がボリュームゾーンだったのが最近で30代半ばまでに。今日は海外就職の年齢事情についてお伝えします。 若い駐在員が増加 海外の若手ビジネスマン従来は、日本...
タイのインターネット監視

漠然としたタイのコンピューター犯罪法改正案がほぼ可決

「表現の自由が制限される」「取締内容が漠然」など、タイ国内から批判の声が高まっていたタイのコンピューター犯罪法の改正案は、立法議会(NLA)で12月16日、賛成多数で第3(最終)読会を通過した。 5人の道徳的価値感が全ての判断基準 国内IT業者の中でも話題となっていたタイのコンピューター犯罪改正法案。中でも注目...
タイの病院はビジネスライクに

タイでは病院とビジネスライクに付き合おう!

バンコクの医療機関は最先端の設備や技術を擁し、医療ツーリズムも盛ん、というのはよく知られていることです。日本や欧米の大学を卒業したり研修を受けていた医師も多く、日本語での診察や「日本ではこうだけど」というような話をしながらの診察も可能だったりします。日本人が多く利用する高級私立病院であれば、日本語のできない医師でも通訳...
強さを見せつけ5戦全勝でファイナルへ

タイがミャンマーに快勝で3大会連続決勝へ!サッカー・スズキカップ

サッカーの東南アジア王者を決めるAFFスズキカップは12月8日にバンコクで準決勝の第2レグが行われ、タイがミャンマーを4対0と下して決勝進出を決めた。 タイはアウェイでの第1レグを2対0と制し、圧倒的に優位な状況で迎えたホームでの一戦。タイは前半に左サイドバックのティーラトンの正確なクロスから先制点を上げると、後...
タイ就職の福利厚生

知らないと大損!?給与以外に重要なタイの福利厚生事情

毎月定期代が支給され、病気になったらどこの病院でも3割負担。そんな日本の当たり前でタイに赴任をすると大損をすることに。今日は就職先を決める前に必ず抑えておきたいタイの福利厚生事情について紹介します。 交通費支給はレア求人? バンコクのスカイトレイン「BTS」タイの企業(日系の企業を含む)では、交通費が支給され...
英語分からんのポーズ

英語ができなくてもOKは本当?タイ就職の英語事情

最近テレビ番組でも取り上げられることも多くなった海外就職。その中でフューチャーされるのが「英語ができなくても海外が就職ができる」という話。今回はタイで仕事を紹介する立場から就職時の英語事情についてご紹介します。 タイ人ビジネスマンは英語が共通言語、英語は最低限のスキル 英語を使うタイ企業も多い タイの日本人ポ...
本屋の国王コーナー

今タイに、国王は存在するか、否か?

 タイ国民から敬愛されてきたプーミポン国王(9世王)が、10月13日午後に崩御した。タイ国民は深く悲しみ、現在も多数の国民が王宮まで弔問に訪れているところである。11月に入ってからは地方からの弔問客が多く、民族衣装を身にまとった山岳少数民族も多数みられるようになった。 今のタイに、国王は存在するか 街の看板 ...
THAI WINE 出典:khaoyaiwinery

世界のワイン好きも訪れるタイで人気の2大ワイナリー

先日、機会があったのでカオヤイのワイナリーをめぐるツアーに参加しました。 「え、タイでワインなんてつくってるの?」と言われますが、タイのワインは「新緯度帯ワイン」として近年注目されているそうです。まだまだ歴史は浅いですが、たゆまぬ努力と研究により国際的な賞をとるなど、ワイン好きの間で知名度をあげてきています。 ...
トゥクトゥクと山内圭哉 出典:yamauchitakaya_blog

最終回!?山内圭哉の暗黒大紀行(さらば愛しのわがバンコク編)

山内圭哉が、危険をかえりみず東南アジアを深く歩き、通常の旅行では決して行くことのないディープスポットを紹介する伝説のトークイベントがまさかの最終回!?アジア好きなあなた、アジアに全く興味がないあなたも、衝撃と爆笑に包まれること必至のトークライヴに是非! 『暗黒大紀行~最終回・さらば愛しのわがバンコク編~』! ...
タイ国王を追悼する曲

タイ国民が斉唱する国王の追悼曲 (タイ語翻訳読み方ルビ付き)

タイ国内各所で開催されているタイ国王の追悼イベント。その中で歌われている『ナイルアン・コーン(グ)・ペーンディン』という曲の歌の練習と歌詞の意味を調べました。 大体の予測はついていたのですが、いざ訳してみると国王様への強い尊敬の念が、改めて実感できます。この曲をタイ国民の皆さんと混ざって歌うことは、この国の文化を...