,

タイ未経験者もハマる次世代型タイ語スクール

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

タイで2015年に開校した日本人向けタイ語スクール「サバーイタイランゲージ」が、バンコクに滞在する日本人の間で密かな話題になっている。

サバーイタイランゲージ
サバーイタイランゲージ

独創的なレッスン動画を無料配信

同校では毎日インターネット上にレッスン動画を投稿。内容はこれまであったような堅苦しいレッスンビデオではなく、「タイ語1日1分レッスン」というタイトルのもと、1つのタイ語(単語)をシンプルに分かりやすく解説してくれます。

200本を超えるレッスン動画
200本を超えるレッスン動画

特徴1.使わないタイ語も教える

「毒蛇」という言葉などは普段はあまり使わない単語。それでもサバーイタイランゲージのベルさんはわかりやすく解説。映像後半の例題がものすごくシュールです・・・(タイ語では「胸」と解説しています)

特徴2.アニメのワンシーンから例題

「領収書」というタイ語を紹介する動画では、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」を用いて説明。主人公の空条承太郎が話すマニアックなセリフをタイ語で解説しています。

特徴3.リアリティーある例題センス

その他、「ミミクソ」、「エロ本」、「マネーロンダリング」など、アクの強い日本語も淡々と解説。日本人でも知らないアニメのワンシーンを例題にするセンスには脱帽…

身近な話題を交えて楽しく学ぶ

ここ数年、盛り上がりを見せている動画コンテンツマーケティングをうまく取り入れ、新たな興味ユーザーを開拓する「サバーイタイランゲージ」。今後もレッスン動画から目が離せない。

サバーイタイランゲージスクール
オフィシャルフェイスブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by anngle

anngle

常に新たな角度を模索しつつ、これまでにないWebマガジンを作るために、命をかけてanngle(anngle th)らしい企画や、ネタ管理を行なっております。当サイトを読んだ読者のみなさまに新たな発想や、好奇心が湧きますように願う日々。

anngleのページ内にコメントを残す