ANNGLE公式グッズストアオープン!

2008年にミャンマー進出を果たしたThai DCR 代表取締役・グループ示村賢一インタビュー

DCRグループ
Thai DCR CO., LTD代表取締役・示村賢一氏

ミャンマーでの事業展開とは?

DCRグループのスタッフ
DCRグループのスタッフ

DCRグループ全体の従業員は2013年4月現在で約1500人です。うち、海外アジア拠点(ミャンマー、タイ、中国)で働く従業員は約250人ですが、そのうちの210人がミャンマー人スタッフです。

ミャンマー現地法人では、2013年新卒者100人を採用しましたが、会社説明会の参加希望者が年々増え、今回は1200人を超えました。ミャンマーの大学生(理工科系)には、人気度が高い企業として認知されていると感じています。ミャンマーにおける企業イメージアップおよびブランド戦略に貢献できていると考えています。

事業展開としては、2012年4月にミャンマー・コンシェルジュサービス(タイ/日本)を開始しました。現地視察のサポート、現地業務・設立支援といったサービスを行っています。

また、日本やタイからのミャンマー現地法人への視察申込については、スケジュールの関係などで、お断りせざるを得ない申込も相当数ありましたが、昨年度(2012年4月~2013年3月)だけで、170回ほど視察を実施しました。そのほか、同年8月にミャンマー単語帳(約4000語収録)を、2013年7月には「ヤンゴンMAP」を出版しました。8月にはヤンゴンに和食レストラン「IZUMI」オープンします。

ミャンマー進出を考えている企業人にメッセージを

DCRグループのアジア拠点は、2002年中国(北京)、2008年ミャンマー(ヤンゴン)、2010年タイ(バンコク)に設立しました。ミャンマーへ早くから進出したことによる苦労もありましたが、先行メリットの方が多いと感じています。2011年の11月、アメリカのクリントン国務長官がミャンマーに訪問しましたが、この後ぐらいから経済発展が急激に進んでいます。

そして、今後の発展のためには、あらゆる分野の方々のさらなる「ご支援・ご協力」が必要です。まだまだリスクは感じますが、頑張ればその分先行者メリットもまだまだ十分あります。DCRグループは、IT分野で日系企業の東南アジア進出支援に取り組んでいます。ミャンマーの発展に一緒に貢献していきましょう。

TDCR会社情報:
Thai DCR CO.,LTD.
02-252-9070
14th Fl, Nantawan Bldg,
161 Rajadamri Rd, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330
www.thaidcr.com

[box type=”shadow”]dcr_08単語をなぞれば発音してくれる「おしゃべりペン」とタイ語、 英語、ミャンマー語の「ポケット単語帳&会話帳」と、ヤンゴン市内マップ、よく使う会話例文を収録。特許を取得している特殊スリット加工付カバーで胸ポケットにもスッポリ入るサイズ。

  • お求めの方はThai DCR 02-252-9070まで

[/box]

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(パクチーなしで)
¥ 2,580