Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

ムエタイのスーパースター・ブアカーオがサッカー選手に!

元K-1王者、タイの英雄・ブアカーオ

元・K-1王者のまさかの転身!

タイの国技・ムエタイのスーパースターとして国民的英雄であるブアカーオ・ポー・プラムックが、サッカーのタイリーグに所属するクラブと契約したことが話題となっている。

ブアカーオは2004年と2006年の2度、「K-1 WORLD MAX」で王者に輝くなど、日本の格闘技ファンにも知られた存在。そんな格闘界のスターのまさかの転身は、母国・タイはもちろんのこと日本のメディアでも報じられている。

昨年入学した大学のプロクラブでプレー

ブアカーオがプレーすることとなったRBAC FCは、タイリーグの3部に相当するディビジョン2所属のクラブ。同クラブはバンコクにあるラッタナ・バンディット大学のチームであり、昨年この大学に入学したブアカーオをチームの監督が誘う形で加入が決まったのだという。

「プロサッカー選手になることは僕の夢。監督がこのチャンスを与えてくれたときには、まったく迷わなかった」とメディアに語ったブアカーオ。あまりに唐突なニュースに驚かされてしまうが、一概に単なる話題作りというわけでもないのだろうか?

メディアに囲まれるサッカー選手・ブアカーオ
メディアに囲まれるサッカー選手・ブアカーオ

世界一のキックがサッカーでも炸裂!?

背番号は16を付け、主にフォアワードとしてプレーするというブアカーオ。「ディフェンスのみんなは、僕の激しいプレーに注意した方がいいかもしれない。やっぱり僕はボクサーだからね」と自信満々に語っているが、実際のところ、実力のほどはどんなものなのだろう。

リングの上では世界の頂点に立ったキックが、サッカーのピッチでも炸裂するのか――。年々盛り上がりを見せるタイサッカー界だが、今シーズンはまた新たに、“なんでもアリ”のタイならでは(?)の楽しみが生まれた。

あなたにオススメの3本
日本とタイを繋ぐ旅番組「ソトアソビ」第三話 完結編... 前回のあらすじ・・・ 北海道の食材を使って究極のタイ料理を作るため、札幌を出発したサティとプータロー。途中で白い恋人パークやワインギャラリーや羊蹄山に寄り道しながら、ふきだし公園で天然の湧き水をゲット! さらに、ニセコ在住のアメリカ人ディランさんから、...
タイでプレーする日本人選手が移民の子どもたちのサッカー大会開催... ミャンマー移民の子ども200名以上が参加 11月5日、6日の2日間、タイ北西部のミャンマー国境に位置するターク県メーソットで、ミャンマー難民の子どもたちなどを対象としたサッカー大会「Peace Ball Action Mae Sot Soccer Tourn...
タイ人も注目!?日本の天才ムエタイ少女『伊藤紗弥』... タイでも勝った“天才ムエタイ少女” ムエタイといえば、言わずと知れたタイの国技。そのムエタイの“天才少女”が日本で注目を集めている。 その名は伊藤紗弥、今春高校生となったばかりの15歳だ。4歳でキックボクシングを始めると、早くから才能が開花。男子を相手...
よく見られてる一本
バンコクの屋台で辛くない朝ご飯食べてみる
【映像】バンコクの朝屋台で辛くないタイ料理を食べてみた