二年前の悪夢再びか!?チェンマイやパタヤに続いてバンコクの一部でも浸水の可能性

2013年10月の洪水警報など
2013年10月の洪水警報など
Last updated:

バンコク圏庁の洪水コントロールセンターでは“洪水に備え、より高い地面に荷物を移動してください!”と再び国民に浸水警告を呼びかけている。

今回の洪水予想期間は本日〜明日までが山場。バンコクの中心を流れるチャオプラヤー川の水位は現在の海抜1.72メートルで、16日以降は2.8メートルにも達するという予想。タイ気象庁の天気予報では降雨量はさほど巨大なものではないと発表しているが、タイの天気予報は的中率が低いため予断は許されない状況だ。

ラマ6世ダムの貯水量は今現在も毎秒859立方メートルの割合で増えており、サックジラシッドダムから排出された水の一部がバンコクの東から流れる恐れもでてきてるという。先週の洪水ではチェンマイやラヨーン県など28県が浸水されたことを発表、少なくとも31人が死亡、200万人が被害を受けた。

2011年の洪水被害以降、チャオプラヤ川沿のほとんどの場所には防波堤などの洪水対策が処置されている。しかし、一部においては住民からの苦情が出ているのにも関わらず全く対策が行われていない現状。

次は今月の16日〜22日、まだまだ大雨には注意が必要です。

先週のパタヤ周辺の洪水映像

newsclipより:
タイ農業協同組合省によると、今年9月の降雨量は1981―2010年の平均に比べ、北部で27%、東北部で43%、中部で36%、東部で34%多かった。南部の東側は13%、南部の西側は3%少なかった。1―9月の降雨量は1981―2010年の平均に比べ、北部、中部で7%、東部で14%、南部の東側で2%、南部の西側で17%多く、東北部では7%少なかった。

あなたにオススメの3本
バンコクのシンボル的スポット「セントラル・ワールド」前の狭い屋台通りが整理される... 毎回狭いと感じるバンコクのシンボル的スポットであるセントラル・ワールド前の屋台列。観光客も含め大勢の人が行き来する場所でありながら、日に日に増えるこの屋台列は以前から苦情が多かったようだ。 今回、バンコクのSuwandee副知事は対策として行者が通りやす...
サポート打ち切りでもwindowsXPを使い続けるタイの中小企業... 2001年に登場して以来、これまで一番普及したOSと言われている『WindowsXP』(以下、XP)のサポートが、4月9日に世界で打ち切りになりました。 先日公表されたマイクロソフト・タイランド社によれば、XPを搭載したパソコンはタイ国内で現在も2.5万...
タイ反政府デモ バンコクシャットダウン終了のお知らせ... タイの反政府デモを主導するステープ元副首相は28日夜、バンコク都内の反政府デモ会場で演説し1月13日から継続してきたバンコクの主要交差点の封鎖「バンコク・シャットダウン」を3月3日で終了させることを発表した。 主要道路の交差点閉鎖は解除、場所はルンピニ公...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
THAI IPHONE
バンコクで発生した”iPhone狩り強奪殺人”で逮捕された男2人に死刑判決