ANNGLE公式グッズストアオープン!

ワクチン摂取で牛のプレゼント

チェンマイでワクチン摂取を促す新たな政策

ワクチン牛プロモーション

チェンマイ ワクチン摂取を促す新たな政策

チェンマイのメーチャム地区では新型コロナウイルス感染症のワクチン摂取を促進する政策として、新たなキャンペーンを始めました。地区長のBoonlueThammanurak氏は、世界中が混乱し、自治区も例外なく大変な時期に住民が政策に不満なく施策に賛同できることを期待して、5月20日このキャンペーンを発表しました。

キャンペーンはまだワクチンを打っていない住民がワクチン摂取し、選ばれると牛が手に入るというものです。これにより、住民たちのワクチンへの関心が高まり、摂取率が上がるのではと考えられています。キャンペーンは今後も継続し、年末まで毎週行われる予定です。このキャンペーンでは毎月4人が選ばれ、牛が配られます。

チェンマイのワクチン摂取状況

Boonlue氏によると、キャンペーンはかなり順調に進んでおり、5月20日の木曜日だけで4,500人の住民がワクチン摂取の予約をしたと言います。現在メーチェム地区には60,000人の住民が住んでいて、週に2,000人にワクチンを接種することが目標です。タイにおけるワクチンの接種は2021年2月下旬から始まっており、2021年5月から12月までの間に、タイ全体の人口約7,000万人の7割、5,000万人に対して、ワクチンを1億回分(1人当たり2回分)調達し接種することを目標としています。

感染症の影響で人との交流が少なくなり、孤独を感じたり、交際を必要としたりしている人々は、特にこの政策に関心を持っています。もしチャンスを掴められれば、自分自身の牛を獲得できるため、生活の質も改善されることが期待されます。

source:COCONUTS BANGKOK

ANNGLE STORE
タイにちなんだ面白アイテム
3大寺院のマテリアル(ワット・ポー)
¥ 1,650