\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイでもTポイントが使えるようになりました。

タイでもTポイントが使える
タイでもTポイントが使える
Last updated:

株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:増田宗昭、以下「Tポイント・ジャパン」)は、タイのモールグループThe Mall Group(タイ・バンコク、以下「モールグループ」)とポイントプログラム契約を締結し、2015年6月1日より、モールグループが運営するショッピングモールでTポイントサービスの提供を開始しました。

3つショッピングモールから利用開始

今回の提携により、Tカードを持っている人は、モールグループがタイ・バンコク市内で運営する大型高級ショッピングモール「The Emporium」「Siam Paragon」「The EmQuartier」でのショッピングの際、所定のお手続きをいただくと、お買い物金額に応じてTポイントが貯まります。

サイアムパラゴン
サイアムパラゴン

1995年のリベンジ!TSUTAYAのサービス

Tポイントの頭文字にもなっているTSUTAYAは、1995年にタイに進出するも市場内ではびこるコピー製品の問題が大きく影響し撤退している。しかし、今回は同社のメインサービスとなっているポイントカードシステムを用いて、改めてタイにて本格稼働。

1995年にタイに進出したTSUTAYA
1995年にタイに進出したTSUTAYA

現在、Tポイント・ジャパンでは、海外のライフシーンでもTポイントが利用できる環境作りの拡大を図っており、韓国、グアム、ジャカルタ、バリ島、ハワイでTポイントサービスを提供し、今回のタイは6都市目となる。

source:株式会社Tポイント・ジャパン

こちらの記事どうぞ
バンコクでトラック暴走!日系企業の配達員が容疑者確保に協力... 21日午後、バンコク都内のエカマイ通りで突然トラックが暴走し、自動車30台、バイク6台を巻き込む事件が発生した。 容疑者確保に協力した日系企業の配達員 下記は一般人が撮影した容疑者確保の瞬間映像。警察や一般人の怒号が飛び交う中でひときわ目立って...
タイの中央銀行はビットコインの国内流通対し警告 世界中で何かと話題となっている仮想通貨「Bitcoinビットコイン」ですが、タイの中央銀行は法定通貨ではない事を理由に国内のメディアを通して国民に警告を促しています。 ビットコイン市場は今なお世界で残存状態が続いており、一部では「まだ終わっていない」とい...
ナンバープレートの変遷に見る渋滞都市バンコク。近く新プレートもお目見え!... 渋滞世界一を視野に入れたタイの首都バンコク。先日、anngleでは「なぜ、バンコクでは渋滞が激しいのか」を、登録台数の観点から考察したが、記事には予想を超えて大きな反響が寄せられた。 そこでもう少し掘り下げて取材してみると、来月バンコクで新しいナンバープ...
バンコクの有名ショッピングモールでエスカレーター事故発生... バンコクの大型商業施設「ゲートウェイ・エカマイ」で8月15日、突如エスカレーターが壊れる事故が発生しました。 エスカレーター故障!幸いにもけが人はなし 中国で起きたエスカレーター死亡事故以降、タイでも時おり発生しているエスカレーターのトラブル。今回発生...
よく見られてる一本
長距離バス image by transport.co.th
座席指定も可能なタイのバスチケット予約アプリ