ANNGLE公式グッズストアオープン!

トラと写真が撮れるタイガーキングダムで暑さ対策

灼熱のタイでは動物への熱射病対策も必要

「タイガーキングダム」職員が独創的な方法を考案

チェンマイにある本物のトラやライオンと写真が撮れるスポット「タイガーキングダム」が、タイの灼熱の夏にトラが水分を補給し、涼しく保てるようにするため、多くの独創的な方法を考案しました。動物園の職員は獣医師とも相談し、トラがストレスを受けたり、熱射病になったりしないように注意を払っています。

タイガーキングダムはタイ北部の街、チェンマイの旧市街から北に車で約30分の自然豊かな場所に位置し、本物のタイガーやライオンと触れ合いながら、一緒に写真を撮れる施設です。ホワイトタイガーやスモールタイガーなど珍しい動物を飼育しているほか、タイガーを観ながら食事ができるレストランやお土産ショップも併設しています。

動物たちの暑さ対策

タイの夏は正午の気温が摂氏40度に達することがあるため、トラの熱射病対策の一つとして、2歳の雄ベンガルトラStrongとSatangにアイスクリームのスナックを与えています。また飼育員はトラを涼しい方へ移動させるために、長い棒の先端にココナッツやヤシの葉を吊るして、振ってトラを池に誘い込むことが熱射病の予防です。

他にはトラの子どもNguen、Nak、Thongに対しては空調下で飼育したり、動物園のスーパースターであるチーターのNummonとNamoに対しては体を濡れた布で拭いたりといった暑さ対策をとっています。動物園ではチーターが人のような振る舞いをするため、その親しみやすさから有名にもなっています。近年温暖化が進んでいるため、さらに対策していくことが大切です。

source:THE NATION THAILAND

ANNGLE STORE
タイにちなんだ面白アイテム
タイ語Tシャツ(辛くしないで)
¥ 2,580