ANNGLE公式グッズストアオープン!

バンコク・トンローの著名な商業施設で怪我人多数の火災発生!Xマスツリーからの漏電が原因か?

クリスマスシーズンを来月に控えた15日、バンコクの商業地区で怪我人多数を伴う火災が発生、近くを走る幹線道路は交通規制が敷かれ、周囲は一時、騒然となった。

騒然となったっ火災現場(INNのwebサイトから)

午後7時ごろ、スクンビット地区ソイトンローにある商業施設「マーケットプレイス」2階のアイスクリーム店「Swensen」から出火。火は1階の「バーガーキング」にも燃え広がり、間もなく消し止められたものの、煙を吸い込むなど多数の怪我人が出たもよう。うち1人が重体という現地の報道もある。

Swensenではこの日、来月に迫ったクリスマス向けのCMを制作するため、朝から店を閉じて撮影を行っていた。撮影終盤に差し掛かったところ、突然、飾ってあったクリスマスツリー付近から火が出たという。

警察と消防の現場検証の結果、出火原因はクリスマスツリーに備え付けられたライトからの漏電の可能性が高いと見られている。ライトは延長コードに接続されていた。

タイの電圧は210ボルト。電源プラグやコードの品質が悪かったり劣化が進むと、ショートとして火花が飛び散るなど、かねてから危険が取りざたされていた。消防では、何らかの原因で火花がクリスマスツリーに引火し、火災が発生したとみている。

編集
ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(辛くしないで)
¥ 2,580