タイのセブンイレブンで話題になった生ビールサーバーが販売中止

タイでビアサーバー禁止

タイのセブンイレブンを運営するCPオール社(CP All Public Co., Ltd.)は2017年10月10日、セブンイレブンでの生ビール販売を正式に中止する声明を発表しました。

日本には存在しないコンビニのビアサーバーだったが

9月よりバンコク都内の店舗に全自動ビールサーバーを設置し試験的に生ビールを販売。SNS等でビールが注がれる様子を撮影した動画などが拡散し大きな話題になっていた。タイはアルコールには厳しく11時-14時、17時-24時以外はコンビニ販売は認められていない。また、SNSや店舗メニューでもアルコール写真掲載は禁止されている。

そういった事情もあり、当初全自動ビールサーバーは違法ではないかとの声もあったが、通常はビールサーバーにカバーをして、客でなく店員が操作を行うことで法律的には問題なしとされていた。

しかし、アルコール反対運動家からの抗議が起こり、デモを行うなどしたことで、最終的に販売を中止することを決定した。

source:thaipbs.or.th

あなたにオススメの3本
11月1日、タイで赤シャツが再び動き出す!? シンボルカラーである赤いシャツをまとったタクシン派が11月1日にバンコクで集会を開く情報が流れており、現軍事政権と対立する可能性があるため在タイ日本大使館は30日ホームページと緊急一斉メールを配信した。 タイ国内情勢に関する注意喚起(2015年10月3...
タイ深南部で爆発・発砲が1日に13件発生 4月19日の現地時間19時頃から、タイ深南部で爆発・発砲事件が相次ぎ、計13件発生した。 タイ深南部で爆発・発砲 ©matichon 事件が起きているのは、パッタニー県、ナラティワート県、ソンクラー県の3県。 パッタニー県では爆発ั・爆発物...
やっぱり・・・バンコクのタクシー料金がまたまた値上げ... タイ地元メディアの報道によるとタイ交通省がスワンナプーム空港とドンムアン空港のタクシー料金と、バンコク全体のタクシー料金の値上げを認可するようです。 タクシー料金、値上げの内容は? 交通大臣プラジン氏の発表では2015年7月からバンコクのタクシー料金は...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
30年前のタイのタレント雑誌「TVレビュー」
1980年代にタイの雑誌に掲載れていた日本のタレント