Now Reading
タイ政府の個人情報閲覧に不安の声

タイ政府の個人情報閲覧に不安の声

国民立法議会は2月28日、政府関係者や公務員が、緊急時以外にもデータ管理されている国民の個人情報をオンラインで閲覧できるようにする法案を採決。賛成多数(賛成133、反対0、無効16)で可決した。

政府は国家機密や国民の個人情が漏洩しないよう、リスクを回避して情報を管理するために法案を提出。施行されればさらに厳重に情報を管理でき、漏洩のリスクも減るという。今法案は2015年から検討され、当初は反対意見が多く否決が続いた。漏洩などの疑いが生じた場合、情報の閲覧が許可される政府関係者の他、国民立法決議会職員も対象にできる調査機関を設置することで合意に至ったという。

一方、国民からは「自分の情報を知らない間に搾取されないか心配」など不安の声も少なくない。インターネット上には「伝書鳩の時代に戻りたい」「自分の情報を守れるアプリを作成したい」といったコメントも投稿されている。

See Also

source:sanook

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top