ANNGLE公式グッズストアオープン!

タイ航空が機内食を販売するキャビンのようなカフェをオープン

タイ航空の機内を楽しめる期間限定カフェ

タイ航空本社に一般客向けカフェがオープン

タイ航空は本社2階の社員食堂を一般客向けカフェに改装。2020年9月より、水曜日〜金曜日の午前7時〜午後2時と時間を限定しカフェをオープンしました。なおメインディッシュの提供は午前9時からです。

カフェの装飾には実際に飛行機内で使用される座席や2階入り口に上がる階段としてタラップ(飛行機に乗り込む時に使う移動式の階段)を使用。お客様が飛行機に乗っている時の感覚を、カフェで味わってもらう工夫がなされています。料理はペンネパスタカルボナーラが129バーツ、チキンティッカにナンまたはバスマティライスを付けて145バーツという価格帯で提供され、ほかにもドリンクやスイーツなどを販売。また来場者にはイベントを記念した特別な「搭乗券」が贈られます。

タイ航空の現状

現在タイ航空は5月に破産を宣言した後、借金を抱えながら裁判所と事業再編に向けて取り組んでいます。破産申請をしたことで、航空会社も国営企業としての貴重な地位を失う結果となりました。

タイ航空の破産の原因を調査している政府関係者は先週、タイ航空の組織内で大規模な管理上のミスと汚職があることを発表。政府の調査結果によると、一部の従業員が年間419日という実際には不可能な残業代を申請し、組織内でも認められていたことがわかりました。タイ航空はこれらを改善し、会社の再建に向けた取り組みが必要です。新規事業であるカフェ開業を会社の好転に繋げていくことが期待されています。

Source:Khaosod English,Thai Airways FB

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(辛くしないで)
¥ 2,580