Now Reading
身分証代わりのスマホアプリ 4月以降にシステム試験運用開始

身分証代わりのスマホアプリ 4月以降にシステム試験運用開始

電話通信事業委員会は、通信大手AISがバンコク銀行と共同で開発する、身分証明書の代わりとなるスマートフォンアプリの利用を4月以降に試験的に開始すると発表した。

同委員会と2社は、スマホなどで利用可能な電子IDカードで身元を確認できるシステムを共同で開発。電子商取引も増える中、アプリの開発で信頼性や利便性に加え、安全性の向上も図る。現在は性能などをテストしているという。身元確認システムの構築後、電子IDカードに代わるアプリ「テーンバット」を製作。

まずはAISの契約者に試験利用してもらい、アプリで発行した本人確認用の個人QRコードを使って取り引きできるかを確認するという。同委員会は「スマホの利用度が高まる中で、国民の情報を安全に取り扱い、個人情報保護にも繋がる」と期待を寄せている。

See Also

source:Khaosod

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top