\ANNGLE公式タイ語グッズストア/

タイの企業 新たなテクノロジーで医療をサポート

世界的なパンデミックを技術で対応

タイの企業 新たなテクノロジーで医療をサポート

タイ湾を中心に天然ガス・石油などの探鉱・開発・生産等を行うタイ国営企業PTTEP社は(PTT Exploration and Production Public Company Limited)新しいビジネスユニットであるARV(AI and Robotics Ventures Company Limited)でイノベーションとテクノロジーの観点から医療をサポートしています。ARVはパートナーと協力して、医療専門家をサポートし、安全対策を強化する人工知能(AI)とロボット工学の革新を生み出すためのアイデアと専門知識をブレインストーミングしました。

この取り組みは3-in-1負圧患者輸送カプセルから始まりました。PTTEPと共同で開発されたカプセルは、負圧を発生させ、空気から粒子を取り除き、それ自体を消毒。カプセルには直径が0.3マイクロメートルまたは人間の髪の100分の1の小さな粒子99.99%を除去する高効率の微粒子エアフィルター(HEPAフィルター)が装備されています。またカプセルから流出する空気に病気がないことを保証し、患者の移動に伴うリスクを軽減します。

技術革新の数々

他にも同じ知識や機能が負圧発生器の作成に適用されました。このジェネレーターを装備した医療用ツールボックスは安全に使用でき、医療専門家の利便性を高めています。発電機は、バッテリー、電源、または太陽電池から電力を供給できるため、遠隔地に適しています。PTTEPは、全国の病院にさらに配布するために、負圧カプセルとボックスをVajira病院に配送しました。陰圧輸送用ベッドと車椅子もSiriraj病院に寄贈されます。

IoTコールドチェーンも別の革新のひとつです。これは、温度を監視し、コールドチェーンを制御するツールのセットであり、COVID-19ワクチンの保管効率を維持するのに役立ちます。CARA Robotは、医療関係者が病院や隔離施設内で医療や食料を届けるのを支援するために開発されました。さらにARVによって開発されたXterlizerは、UV-C光でウイルス、バクテリア、真菌を不活化させ、わずか5分で、25平方メートルの面積を消毒できます。これらのタイ企業によるイノベーションは、病院や診療所に順次配備されており、COVID-19による世界的な危機を技術の力でサポートしようとしています。

source:BANGKOK POST

ANNGLE STORE
タイにちなんだ面白アイテム
タイ語Tシャツ(辛くしないで)
¥ 2,580