ANNGLE公式グッズストアオープン!

人材競争力に関する国際調査でタイは世界57位

人材サービスのアデコグループ、インシアード、Googleがこのほど、世界132カ国および155都市を対象に「人財を獲得・育成・維持する能力」を調査。ランク付けした年次報告書「Global Talent Competitiveness Index(GTCI) 2020」によると、タイはASEAN諸国連合の中ではシンガポールに次ぐ2位にランクインし、世界では57位だった。

同調査では、「活用(Enable)」「魅力(Attract)」「育成(Grow)」「維持(Retain)」「労働・職業能力(Vocational and Technical Skill)」「国際的な知識スキル(Global Knowledge Skill)」の6項目を指標に実施。都市別ではニューヨークが1位に選ばれ、ロンドン、シンガポールと続いた。東京は昨年の19位から順位を上げ、8位だった。

また国別ではスイスが1位となり、アメリカ、シンガポール、スウェーデン、デンマークが上位5位にランクイン。日本は昨年から3つ順位を上げ、19位となった。一方で、「人材競争力が継続的に成長している」と評価されたタイは2018年より3年連続で順位を上げ、昨年の65位から57位にランクアップした。

同グループのティダーラット・カーンチャナーワット代表取締役は「タイは人材能力の面で著しく成長している反面、国際的に活躍する人材の育成が不足している。今後、AI(人工知能)導入など、テクノロジーの変化に対応できる環境を政府主導で構築していく必要がある」とコメントしている。

source:Matichon

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(パクチー多め)
¥ 2,580