Now Reading
教科書の重さで背骨変形か、電子化を検討も導入に慎重

教科書の重さで背骨変形か、電子化を検討も導入に慎重

教育省のカラヤー副大臣は、生徒が使用する教科書の電子化を検討していることを明かした。今回の発表は、ある生徒が教科書などが入った重いかばんを背負ったところ、背骨が変形する問題が発生したことがきっかけ。同省では、タブレット端末などを使った「E-book」の導入も視野に入れているという。

しかし「E-book」に関しては、重たい教科書を持ち歩く必要がなくなる利点がある一方、視力低下や首などに支障をきたす恐れも指摘されている。同省では導入について慎重に検討していくと共に、生徒の背骨が変形した原因についても詳しく調査を行うとしている。

source:ViceTV

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top