\ANNGLE公式タイ語グッズストア/

環境への配慮におけるThaiBevの取り組み

持続可能な開発における重要な問題

Thai Beverage Public Company Limitedがサスティナブルに着目

Thai Beverage Public Company Limited(ThaiBev)は、安定してサスティナブルを追求するASEANのリーダーになることを約束しています。ThaiBevは、持続可能な開発において重要な問題である天然資源と環境を保護することの重要性を認識。今後取り組まれるのは天然資源と環境への悪影響を減らすために、サーキュラーエコノミーの原則に従い、エネルギーと水管理、およびパッケージングと廃棄物を継続的に革新することです。

ThaiBevはまた米国ダウ・ジョーンズ社とスイスのSAMが選んだサステナビリティ株式指標であるDJSIの上位企業と提携しました。これによりThaiBevはSDG 17:「目標のためのパートナーシップ」を追求し、業界を超えたコラボレーションも視野に入れています。

今後の取り組み

ThaiBevの重点目標は飲料生産時の水の使用量削減と、リサイクルプロセス中の新しい資源の使用制限です。水は重要な資源であり、経済的および都市の拡大により、水の必要性が高まっています。ThaiBevは、飲料および食品の主要な生産者として、水使用量を持続的かつ効率的に管理し、将来の水不足を回避するためのリスクと水消費パターンの変化に対処することを決意しています。

廃棄物とパッケージの管理については環境に優しい材料の設計と選択を通じて、パッケージの製造に使用されるリソースの量を削減するよう努めます。また廃棄物を減らすために、消費後にそれらを循環させる可能性も考慮しています。これは特に、ガラス、紙、アルミ缶、ペットボトルなどの一次包装の場合に当てはまり、ペットボトルをアップサイクルして、付加価値のあるリサイクル方法であるrPET(リサイクルPET)繊維を製造できます。rPETファイバーは、キャンペーン「ThaiBev…Unites to FighttheCold」で寄付されたrPETブランケットとして製造できます。

source:BANGKOK POST

ANNGLE STORE
タイにちなんだ面白アイテム
タイ語Tシャツ(パクチー多め)
¥ 2,580