前国王葬儀のためタイ全土のセブンイレブンが一時臨時休業

タイのセブンイレブン
©THAI PBS

冷凍食材などの食品販売を手がけるタイの最大手の「CPグループ」は、10月26日、プミポン前国王火葬式参加を全従業員に設けるため、セブンイレブンなどの系列店舗を半日臨時休業することを発表しました。

CPグループ臨時休業の内容

臨時閉店時間は、セブンイレブンで午後2時半から深夜0時。CPフレッシュマートは午後3時から午前6時閉店。トゥルーショップは午後3時から翌日営業時間まで閉店となる。

source:THAI PBS

あなたにオススメの3本
偉大なるタイのプミポン国王。85歳の誕生日に20万人以上の一般参賀!... タイ国内最大級のタイ舞踊ショーも! 85歳を迎えたタイのプミポン国王(ラマ9世)の誕生日を祝う祝賀会が5日、バンコク都内のアナンタサマーコム宮殿で開かれ、隣接するラマ5世騎馬像前広場にはのべ20万人を超える人々が詰めかけた。時間とともに会場は高揚、国王のイメ...
タイで日本のサラリーマンを解説する本が大ブーム 企業の海外進出で初めてタイを訪れ、あまりにも異なる仕事の考え方に「タイ人はだらしない」「タイ人は働かない」などと頭ごなしに言う日本人もまだまだ後を絶たたない。 しかし、逆にタイ人からも「日本人はいちいち細かいのか」「何故にいつも威張っているのか」などとい...
バンコクの大気汚染がさらに深刻に 大気中の微小粒子状物質PM2.5の濃度が環境基準を超え、霧がかかったように視界が白くよどんだ日が続くバンコク首都圏。大気汚染による健康被害が懸念される中、交通警察はトラックの排気ガスを検知したり、市街地の走行を制限する規制強化に乗り出した。 排気ガス規制...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
飛行機から撮ったタイの洪水被害の現状