LINE PayがタイのRabbitカードと提携

LINE PayとRabbitカードが提携
LINE PayとRabbitカードが提携
Last updated:

3月31日、タイで「LINE Pay」を展開する連結子会社「LINE Biz Plus」は、「BSS Holdings」と資本提携することを発表しました。

タイのRabbitカードとは!?

ラビットカード
ラビットカード

今回、資本提携することが決まったBSS Holdings社は、タイのスカイトレイン(BTS)などの電子決済用スマートカード「Rabbit」を提供する企業。月間500万人以上の利用者を抱え、Rabbit加盟店での買い物にも対応している。また、バンコク都内には約4000台のRabbitカード読み取り機も設置されており、利用者も年々増加傾向にある。

LINE Payのタイでの普及

LAZADAとLINE Payの連携
LAZADAとLINE Payの連携

タイ国内での「LINE Pay」は2月に実施した「Hong Bao」キャンペーンで800万件以上の取引を達成。サービス開始から約1年で登録ユーザー数は150万人を超え、加盟店も300店以上に膨れ上がっているとのこと。

名称は「Rabbit LINE Pay」

 今回の発表によりLINE Payのサービス名称をタイ国内のみ「Rabbit LINE Pay」に変更。サービス開始は第4四半期頃を予定しており、タイ国内のLINEユーザー3300万人に向けた革新的サービスとして期待されている。

source:thumbsup.in.th

あなたにオススメの3本
遂に一万円を切る!バンコクから成田・関西が片道9,900円... タイを中心に東南アジアを運航するマレーシア系のLCC(格安航空会社)、タイ・エアアジアX(エックス)は7日、記者会見を開いてタイ〜日本路線就航を正式に発表しました。 ありえないほどの破格運賃!片道9,900円から 今回、同社が就航記念として発表した特別...
タイ発のコーヒーショップ『カフェアマゾン』が福島県にオープン... 11月13日、タイ発のコーヒーショップ「カフェアマゾン」の日本1号店が福島県の川内村にオープンした。 タイ企業の東北支援日本進出 タイ国営石油会社(PTT)が国内約1500箇所に展開するタイ最大手のコーヒー・チェーン店「カフェ・アマゾン」。今回、福島県...
蚊に刺されやすい人は超注意!今年に入りチェンマイで1万人がデング熱感染に・・・... 年初から8月27日までにタイ国内で報告があったデング熱の患者数は計10万9468人。今年に入り既に102人が死亡し、患者数、死者数ともに昨年同期の約3倍となっている様子。 チェンマイを中心に1万人以上が感染、未だ予防策はみつからず 患者数が最も多いのは...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
洪水の中から見つかった大蛇がデカすぎる。