\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

日本人10人のタイ滞在体験記「タイでピンクのタクシーが多い訳とは?」

タイ滞在経験者10人の体験記
タイ滞在経験者10人の体験記
Last updated:

過去に30冊ほどの書籍を発刊している元オリンピック強化トレーナー サニー久永氏が、今回タイに関する新書籍として「タイでピンクのタクシーが多い訳とは?」をAmazon Kindleストアで出版が開始されました。

タイから始める海外生活の参考本!?

サニー久永氏本人と知り合ったタイ在住の日本人10人が共同執筆した本書。不動産、野菜ソムリエ、シンガーなど、各業種で経験した面白い出来事や、タイならではのぶっ飛び体験がこの一冊に詰まっています。

掲載されている日本人のタイ滞在経験者及び著者

1、金本健 / 自称 未来の不動産王
2、黒田 桂子 / 国際的ストーカー、現在脱毛サロンマネージャー
3、野村 広 / つぼや経営。治療家
4、青澤 直子 / タイ野菜研究家、野菜ソムリエSALAdee経営
5、立川 剛 / タイ人向け管理業務講師、セミナースピーカー
6、山 元 / 20代で100億の借金を背負った男、現在30社以上経営
7、今中 健太郎 / Oriental Fa’s主催。チェンライの山奥でコーヒー、米の農場経営
8.わたなべ あつこ / カリスマ雑貨バイヤー
9、MIMI / どん底から這い上がったシンガー、ボイスコーチ
10、泉 裕 / スーパーノマドパッカー、元戦場カメラマン

ブログのタイトルのような書籍のタイトルの意味

「タイでピンクのタクシーが多い訳とは?」という不思議なタイトルは本編にとはまったく関係がなく、本書を通して「海外未経験者にも海外生活に興味を持ってもらいたい!」という著者のアイデア。

日本人が実際に経験したタイ生活を参考に、海外に出るきっかけを探ってみてはいかがでしょうか。

表紙
タイにピンクのタクシーが多いわけとは?

※Kindleの利用が初めての方はサンプル版も公開されているので、試しに一度立ち読みしてから購入することも可能です。

タイにピンクのタクシーが多いわけとは? / 180円
~非常識な10人のブッ飛びタイ験~ [Kindle版]

こちらの記事どうぞ
タイで巨大像の搬送作業中に起きた悲劇・・・ タイのナプラチュワップキーリーカン県で巨大像の移動搬送中に崩壊する悲惨な事故が発生しました。 35トンの巨大像が大崩壊 地元メディアの報道によると事故があったのは7月24日のお昼頃。タイのナコンパトム県にある巨大像(ナライ大王)をプラチュアッブキリカン...
不要な客にポイント付与!タイのデパートでもレジ袋削減... タイの大手スーパーテスコロータスは過去5年間でレジ袋1億枚を削減したことを発表した。 5年間で計30億ポイントを来店客に付与 同スーパーではタイ初の取り組みでレジ袋を必要としない客に対して割引サービスやポイント付与を実施、5年間で計30億ポイントを来店...
カンニング防止策2.0!紙製ヘルメットはボックス型に・・・... 先日のカセサート大学のカンニング防止ヘルメットのスクープの第二弾!地元のオンラインメディア「ココナッツ」読者Tooddumzは新たなる写真を共有した。 カンニング防止策第二弾は段ボールで作ったような箱型、紙製より更に精度を上げたバージョン2の効果はいかに...
バンコクで5万人超の大規模反政府集会!まるでコンサートのよう!一部で衝突、熱射病も。... タイのインラック政権の施策などに反対する大規模な反政府集会が24日、バンコク都内のラマ5世騎馬像前広場で開かれた。5万以上の市民らが参加、一部で警察の治安部隊との小競り合いもあるなど一時、緊張も走った。 ラマ5世騎馬像前広場には、午前9時ごろから集会に参...
よく見られてる一本
ラインのデリバリーサービス Photo by komchadluek
タイのコンビニでLINE注文する無料配送サービスの試験導入