\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

日本人10人のタイ滞在体験記「タイでピンクのタクシーが多い訳とは?」

タイ滞在経験者10人の体験記
タイ滞在経験者10人の体験記

過去に30冊ほどの書籍を発刊している元オリンピック強化トレーナー サニー久永氏が、今回タイに関する新書籍として「タイでピンクのタクシーが多い訳とは?」をAmazon Kindleストアで出版が開始されました。

タイから始める海外生活の参考本!?

サニー久永氏本人と知り合ったタイ在住の日本人10人が共同執筆した本書。不動産、野菜ソムリエ、シンガーなど、各業種で経験した面白い出来事や、タイならではのぶっ飛び体験がこの一冊に詰まっています。

掲載されている日本人のタイ滞在経験者及び著者

1、金本健 / 自称 未来の不動産王
2、黒田 桂子 / 国際的ストーカー、現在脱毛サロンマネージャー
3、野村 広 / つぼや経営。治療家
4、青澤 直子 / タイ野菜研究家、野菜ソムリエSALAdee経営
5、立川 剛 / タイ人向け管理業務講師、セミナースピーカー
6、山 元 / 20代で100億の借金を背負った男、現在30社以上経営
7、今中 健太郎 / Oriental Fa’s主催。チェンライの山奥でコーヒー、米の農場経営
8.わたなべ あつこ / カリスマ雑貨バイヤー
9、MIMI / どん底から這い上がったシンガー、ボイスコーチ
10、泉 裕 / スーパーノマドパッカー、元戦場カメラマン

ブログのタイトルのような書籍のタイトルの意味

「タイでピンクのタクシーが多い訳とは?」という不思議なタイトルは本編にとはまったく関係がなく、本書を通して「海外未経験者にも海外生活に興味を持ってもらいたい!」という著者のアイデア。

日本人が実際に経験したタイ生活を参考に、海外に出るきっかけを探ってみてはいかがでしょうか。

表紙
タイにピンクのタクシーが多いわけとは?

※Kindleの利用が初めての方はサンプル版も公開されているので、試しに一度立ち読みしてから購入することも可能です。

タイにピンクのタクシーが多いわけとは? / 180円
~非常識な10人のブッ飛びタイ験~ [Kindle版]

オススメ記事
タイで最も激しい集団出家儀式 タイ東北部はイーサン地方にあるチャイヤプーム県にて、タイで最も激しいといわれる集団出家儀式が行われました。 お坊さんになるための出家儀式 タイでは男性は一生に一度出家して数日間かお寺で修行することが義務付けられており、地方の町や集落では定期的に出家儀式...
バンコクでおきた爆発騒動とタイ軍事政権との関係 2月2日にバンコクの中心部で起きた爆弾事故は、24時間経った現在も真相が明らかにされていない。騒動があったBTSサイアム駅は常時海外観光客が行き来する環境でもあるため、早期に原因を究明を急いでもらいたいものだ・・・ 爆破行為の目的は?現政府の自作自演説ま...
間もなく雨期シーズン到来!被災工業団地で進む防水対策の現況... 昨年暮れの大洪水で壊滅的な被害を受けたタイ中部の工業団地。あれから半年。浸水した各地の工業団地では防水工事などが次々と始まり、対策が遅れていたアユタヤ県ハイテック工業団地でも堤防を強化する工事計画が、このほどようやく着工を見た。間もなく雨期。防水対策の進む主な...
タイ バンコクで最も危険な歩道橋トップ10 バンコクは比較的日本人が住みやすい東南アジアの巨大都市。 都内には沢山の邦人が住んでいるため誰でも比較的安心して生活できる場所ではあるが、日本から住みついた外国人である以上"アウェー"という立場で、時にさまざまな危険が付きまとう。 特に夜間の外出時...
よく見られてる一本
冬休みは海外就職
冬休みは海外就職!年末年始に海外就職活動を薦める3つの理由