Now Reading
国際発明コンテストでタイの学生がパイン切り機で金賞

国際発明コンテストでタイの学生がパイン切り機で金賞

パイナップルカッター

国際的な発明コンテスト「Seoul International Invention Fair」が6~9日の3日間、韓国・ソウルで開かれた。そこで最新技術を駆使した「パイナップルカッター」を開発したタイのスラーターニー工業大学3年生が、金メダルと特別賞に輝いた。

同カッターは、木になっているパイナップルの収穫や、固い葉や皮を切るための業務用機械。これまで生産者は手作業で皮を剥くなどしていたが、同カッターを使うことで作業の効率化や時間の短縮を図れるため高評価。

同大の講師は「初の金メダルでとても嬉しい」と喜び、今後も開発を続ける意向を示した。 この他、植物の水やりをスマートフォンで管理・操作できる「省エネポンプ」を出展したタイのウィエンサラ専門学校が、銀メダルと特別賞を受賞した。

source:DailyNews

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top