Now Reading
タイのビール市場拡大でノンアルビールの増税検討

タイのビール市場拡大でノンアルビールの増税検討

物品税局は、ノンアルコールビールの税金の引き上げを検討していることを明かした。現在の税率は低アルコールや糖度が高い飲料と同様の10~14%だが、一般的なビールと同じ22%を課税する見込みだ。

海外ではノンアルコールビールが発売されると一般的なビールの売上が落ちる傾向だが、タイは逆でアルコール入りビールの消費が増えているという。同局は、アルコール入り飲料の消費を抑えるため、さらに増税
するよう財務省に求めている。

飲料メーカーによると、2017年のタイビール市場規模は2,000億バーツで、高品質のプレミアムビール市場も拡大。低アルコール飲料の販売も好調という。

source:ThaiPBS

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top