Now Reading
タイのノックエアが地方便の赤字が膨らみ撤退へ

タイのノックエアが地方便の赤字が膨らみ撤退へ

タイの格安航空会社(LCC)「ノックエア」は7月24日、ドンムアン空港と北部メーホンソーン県のメーホンソーン空港を結ぶ路線の運航を8月2日をもって終了すると発表。地方観光の促進を目的に同路線の運航を始めたが、利用者数が伸び悩み、採算が採れないため撤退を決定したという。

政府主導の観光促進キャンペーンに伴い、同路線は昨年より週に3日・1日2往復の運航を開始。ところが予約率は6%と低迷していた。運行開始から1年ほどで、赤字額は数百万バーツにまで膨らんだという。

今後も地方便を新設する際には、空港税の値下げなどの政府の支援対策が必要になるとみられる。

source:khaosod

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top