タイの中央銀行が新しい100バーツ紙幣の流通を開始

タイで新100バーツ札の流通開始
タイで新100バーツ札の流通開始

2015年2月26日からタイで新100バーツ札の流通が開始されます。

最新技術で生まれ変わった100バーツ札

今回公開された100バーツ札(日本円で300円前後)は、タイ国内で未だに勃発しているコピーを防止するため最新技術を導入。視覚障害者にも扱いやすくするため質感等にもこだわったとのこと。

新100バーツ札
新100バーツ札

50バーツ札など定期的に紙幣のデザインを変更するタイ王国。

次はどの紙幣が変わるのでしょうか・・

source:richardbarrow

あなたにオススメの3本
電線類地中化プロジェクトでバンコクの電柱撤去開始... 11月15日からバンコクのスクムビット通りで、電柱を撤去し、電線を地中に埋設する工事が始まった。 まずはスクンビット通りの6キロからスタート 工事を開始した場所はバンコク中心部のスクムビット通りソイ1~ソイ71までの約6キロ。電線、ケーブルテレビ回線、...
タイの長距離バス会社が絶好調 長距離バスを運行するナコーンチャイエアは、昨年1の業績が好調で、収益は前年比1億バーツ増の18億バーツになるとの見通しを明かした。外国人観光客の利用率が伸び、特にチェンマイ県、チェンライ県、ラヨーン県方面のバスが人気だったという。 タイにとって重要な外国...
見た目が都会でも安全面の考慮はまだまだ足りないバンコク... 相変わらず次々とモダンな建築物が増えていく昨今のバンコク。 しかし、そんなモダン建築物も細かい所をよく見ると、安全性に関しての法律(建築法など)は依然として変わらず、不意な事故が断続的に起きているのも"見よう見真似"で近代化したバンコクの特徴でもある。 ...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
公衆の面前で体重測っちゃう?