タイの病院でASEAN初の新ワクチン開発、チリダニアレルギーに効果

タイのシリラート病院は6日、チリダニを原因とするアレルギーに効果があるとされるワクチンを、ASEAN諸国で初めて開発したと発表した。世界保健機関(WHO)の他、米国やタイ食品・薬事委員会事務局(FDA)の安全基準を満たしており、実用化に向けて生産を本格化させるという。

タイではチリダニのアレルギーに悩む患者が増加傾向にあり、同病院の研究者たちが外国から高価なチリダニを研究用に購入し、同ワクチンの開発に至った。

同病院では今後、子どもにも投与できるよう飲料タイプのワクチンに関する研究と共に、ゴキブリや植物などのアレルギーに対するワクチンも開発を進めたい考えだ。

See Also

source:NewTv

© ANNGLE THAILAND All Rights Reserved.

 

Scroll To Top