ANNGLE公式グッズストアオープン!

タイモーターエキスポ2020で33,000台を超える注文

注文率は減少も納得のいく結果に

タイでモーターエキスポ2020開催

現地時間、2020年12月2日(水)~12月13日(日)の日程で「第37回タイ国際モーターエキスポ2020」がNonthaburiのImpact Muang Thong Thaniにて開催されました。

イベント主催者側によると、自動車の注文は33,000台を超えたものの昨年より9.9%減少したといいます。

主催者のKwanchai Paphasphong氏は「注文自体は初日から最終日まで続いたものの、二輪車の受注は5,000台に及ばす前年比で31.7%減少した」と話したとのことです。また「今年の自動車産業と経済が新型コロナウィルスの影響で苦戦していることを考えると、自動車注文のわずかな落ち込みは最低限満足いく形となりましたが、政府の抑止策によって、より早く回復することができる」と話しています。

人気の車種と経済効果

Kwanchai氏は「最も多くの注文を受けた自動車メーカーはホンダ、トヨタ、MG、マツダ、BMWであり、最も人気のある車は、セダン、ハッチバックなどを含む乗用車で、予約総数の40.9%を占めており、二輪車ではホンダ、GPX、ヤマハ、カワサキ、トライアンフが最も人気のあるブランドでした」と加えています。

このイベントで販売された自動車の平均価格は1,420,000バーツ、オートバイの平均価格は230,140バーツ(1バーツ約3円)となり、このイベントのプレレポートによると「当エキスポでは合計1,186,387人の参加者から490億バーツ以上のお金が動いた」ということです。

Source:THE NATION THAILAND

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(パクチーなしで)
¥ 2,580