\ANNGLE公式タイ語グッズストア/

Mikkeller Bangkokが在タイウクライナ大使館に売り上げを寄付

「飲んで寄付する」が可能に

Mikkeller Bangkokが在タイウクライナ大使館に売り上げを寄付

エカマイ・ソイ10にあるビールバー、Mikkeller Bangkokがウクライナを支援するため、3種類のビールの売上全額を在タイウクライナ大使館に寄付を行っている。

デンマーク出身のオーナーは、「ブリューイング業界でもこの影響を受けている友達がおり、彼らから聞く話はひどく悲しいものだ」と話す。

飲むことで寄付が可能な3種類のクラフトビールは以下の通り。

・Sukhumvit Pale Ale (400ml)

・Bean Geek Session Porter (400ml)

・Algorithm Maple (200ml)

タップハンドルが青色と黄色になっている。それぞれ1杯500バーツ。

この週末はウクライナ人を含む多くのお客が来店し、ビールを楽しんだようだ。

今日までの売上金額は15,000バーツにのぼり、在タイウクライナ大使館へ寄付された。

この活動は、状況が落ち着くまで行われ、毎週月曜日に大使館へ寄付るという。

Mikkellerは、デンマーク・コペンハーゲン発祥の地ビール醸造所。2014年、アジア初となるMikkeller Bangkokをエカマイ・ソイ10にオープン。クラフトビールはのべ30種類。

平日夕方4時から夜11時まで、週末は午前11時から夜11時まで、毎日オープンしている。

Source:coconuts.co

ANNGLE STORE
オフィシャルグッズストア
タイ語Tシャツ(パクチー多め)
¥ 2,580