医療用大麻の治療を許可、タイの保健省が全国19病院に配布

保健省は19日、全国の病院19カ所で医療用大麻を使用した治療を許可したと発表した。これに合わせ、ナコーンラーチャシーマー県のマハラート病院ではタイ初の「医療用大麻専門のクリニック」を開設した。

医療用大麻を使った治療は、ラムパーン県のラムパーン病院やピッサヌローク県のプッタシンナラート病院など公立病院の他、プラーチーンブリー県のチャオプラヤアパイプーベート病院などで実施。政府関連の薬事団体であるGPOの基準をクリアした医療用大麻が各病院に配布された。

今回配布された病院では治療の効果などを確認し、医薬品リストへの追加や国民保健医療への適用を推進していくという。

See Also

source:Workpointnews

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top