液体の機内持ち込み規制強化、ソースが多い料理は禁止に

国営民間航空局は6月23日より、国内線が就航する全国28カ所の空港で、飛行機内の持ち込み制限を導入すると発表した。

主に液体物の持ち込みの規制を強化し、テロなどを未然に防ぐ狙い。今回の強化策により、カレーペーストやソース、飲料水、スープ、ジャム、ソースを含む食料品の他、マスカラやリップスティックといった化粧品についても1個当たりの最大量を100ミリリットル以内に制限。

パッケージに内容量が記載されていない液体物は、持ち込みが禁止となる。

source:khaosod

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top