Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイ国王が入院されていた部屋を博物館にする計画

nationmultimedia
©nationmultimedia

タイ地元メディアの報道によると、プミポン国王がご崩御直前に入院されていた部屋(シリラート病院)を博物館にする計画を進めているとのこと。

陛下がお住まいになっていた16階

バンコクにあるシリラート病院の16階(チャルムプラキアット館)は、国王殿下の入院期間中のお住まいの場となっており、同計画に合わせて敷地内の中庭に銅像を建てることも検討中。今後はプラシット学部長(マヒドン大学医学部)が中心となり、王室管理事務所の許可を取得するとのことです。

シリラート病院の16階
シリラート病院の16階

source:Nation

あなたにオススメの3本
バンコクのバス1500台でフリーWIFIサービス開始 タイの地元メディアによると2014年10月1日から、バンコク市内で運行している1500台の公営バスの車内で、無料WIFIが使えるようになるようです。 ※公営バス(ユーロ2バス):オレンジ色と黄色が特徴 バンコクのバスでWIFIが使える! 同プロジェク...
ビザ解禁2年目の冬!10月のタイ人観光客は30%増の7万人... JNTO(日本政府観光局)の統計によると今年10月に日本を訪れた外国人は、前年同月比の37%増となる127万1700人で単月統計で過去最高記録を更新した。 東南アジアではタイがダントツの1位!! 気になる東南アジア諸国からの訪日客はタイが7万9400人...
タイのタバコが5バーツ〜10バーツ値上げ タイ保健省の発表によると2016年2月10日から、タイ国内で販売されているタバコの一斉値上げが開始されるそうです。 5バーツ〜10バーツ値上げ 販売される銘柄にもよりますが1箱につき5バーツ〜10バーツの値上げ。タイ政府は今回の値上げによって約120億...
メディア
よく見られてる一本
タイの大学生
タイの大学のドン・ドコ・ドコ・ドコって?