Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

幼児に薬草はダメ、タイ南部の村でハーブ治療騒動

村人が発疹の幼児にハーブ 容態が悪化、病院に搬送

幼児に薬草治療はダメ
幼児に薬草治療はダメ

あごに発疹が出た幼児が、村人が調合したハーブを飲まされるなどして症状がさらに悪化したという内容の画像がSNSに投稿され、批判の声が上がっている。子どもは膿が溜まるなどしたためすぐに病院に運ばれ、治療を受けた。

投稿したのは、子どもが搬送されたタイ南部ナコーンシータマラート県シーション病院のアーラック院長。両親が、薬を調合する仕事をしている村人のもとに子どもを連れて行き、調合されたハーブを子どもに飲ませたり、患部に塗ったりしたという。この村人は医者ではないため、医療の正しい知識はなかった。

同院長は「過去には指の傷にハーブを塗ったことにより切断した事例もあるので、子どもにハーブを与えることはやめてほしい」と訴えている。

source:Khaosod

医者が投稿したFB
医者が投稿したFB
あなたにオススメの3本
コンパニオンも在籍!バンコク式ハローワークが斬新すぎる件... タイの労働省は12月10日。これまでの労働問題を解決するために3000万バーツ(約1億円)を投じて、バンコクの公共職業安定所を全面的に改装した。 派手すぎる外観!タイ労働省の求人相談所 今回、一新された職業安定所 通称「スマートジョブセンター」は、タイ...
バンコクの運河でガス漏れによる爆発事故発生 2月5日午前6時半ごろ、バンコクのセンセーブ運河を航行中のボートで爆発事故が発生しました。 日本人も負傷、原因はガス漏れ 地元メディアの報道によると、事故の原因はワットテープリラという桟橋に到着した際、燃料の液化天然ガスが漏れて爆発が起きたとのこと。ボート...
2014年はタイ人訪日観光客が過去最高の66万人に! JNTO(日本政府観光局)の統計によると、2014年に日本を訪れた外国人は、前年同月比の29.4%増となる1341万3600人で年間統計で過去最高記録を更新した。 タイは3年連続で過去最高記録! 気になる東南アジア諸国からの訪日客はタイが65万7600...
メディア
よく見られてる一本
タイのオカマ
徹底分析!タイのオカマ「ガトゥーイ」とは!?