リゾート地優先!タイの軍事政権は夜間外出禁止令を一部解除

リゾートを優先に夜間外出禁止令を解除
リゾートを優先に夜間外出禁止令を解除

タイ軍事政権は6月3日、タイ南部にあるリゾート地のサムイ島とプーケット島、バンコク東に位置するパタヤ市の夜間外出禁止令を解除することを発表した。

夜間外出禁止令を解除の理由は観光客対策!

軍事政権の報道官は「今回の3カ所は特に外国人観光客が多いため、タイ観光業への影響を考慮し先行して解除することにした。」と述べ、首都のバンコクは夜間外出禁止令をもうしばらく維持するとのこと。

また、今回の夜間外出禁止令の対象外として、職務上外出が必要な工場、航空会社、病院、公務員、物流・輸出入業者、出入国者、病人の搬送などを上げた。

しかしながら、バンコクでも夜間外出禁止令を無視し、通常通り外に出掛ける人が耐えないのも現状。一時的に落ち着いたとはいえ何が起きるかわからないため、大使館はひき続き注意を呼びかけている。

あなたにオススメの3本
タイの国営企業が発表したバンコクの未来路線図が意外とスゴイ... 15年目をむかえたバンコクの交通インフラ タイの首都バンコクでスカイトレイン(BTS)が定期運営を始めてから今年で15年。2014年12月現在、地下鉄(MRT)の駅も含めてバンコクには現在60の駅が存在している。(総距離:86.52キロメートル) 現在のバ...
進化するタイのコンビニ!セブンイレブンが洗濯サービス開始... タイのセブンイレブンで4月半ばより24時間対応の洗濯・ドライクリーニングサービスを開始しました。※一部の店舗のみ 第一発見者はツイッターユーザー コインランドリーのような機械を見つけたのはタイのツイッターユーザー「Khun_Su」さん。4月16日に入店...
軍が国家正常化!?タイ軍事政権の最近の取り組みまとめ... タイの陸軍総司令官が改めて"ほほ笑みの国"を再建 タイ国軍が5月22日に発令したクーデター宣言以降、陸軍総司令官のプラユット氏はタイの国家正常化に向け積極的な取り組み姿勢を見せている。 同氏は一時衰退しかけたタイの観光業、軍人や警察の汚職問題を解決する...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
サイアムスクエア
バンコクの地価が4%上昇!一番高い土地は「サイアムスクエア」