Now Reading
タイのインフルエンザ患者数20万人に届く見込み

タイのインフルエンザ患者数20万人に届く見込み

バンコク都内のウィチャイユット病院は18日、今年1月から7月11日までの約7カ月間でタイ国内のインフルエンザ患者が19万人を上回り、うち14人が死亡したと発表した。

同院に務める呼吸器疾患の専門医によると、亡くなった患者のうち1人はA型インフルエンザを発症した57歳の男性だった。男性は入院の1カ月後に免疫力の低下が原因と見られる侵襲性肺アスペルギルス症(カビが引き起こす肺の真菌症)に感染し、合併症のため死亡したという。

source:Matichon

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top