子育てとアイスクリームの移動販売を両立させる父親

「子供部屋」付きの、アイスクリームの移動販売用バイク
「子供部屋」付きの、アイスクリームの移動販売用バイク
Last updated:

タイ北部のチェンライ県で、子供の面倒を見ながらアイスクリームの移動販売で生計を立てている父親に応援の声が相次ぎ、話題となっている。

何と言っても目を引くのは、アイスクリームの移動販売用のバイクに小さな「子供部屋」がついていることである。

子供は男の子で、まだ1歳と幼い。

アイスクリームの移動販売を行いながら子育てをする
アイスクリームの移動販売を行いながら子育てをする

子育てと移動販売を両立させなければならない理由

この父親は以前、建築関係の仕事をしていたが、子供が生後3か月の時に母親が家を出てしまい、自分が仕事をしながら子育てもできるようにと、今のアイスクリームの移動販売に転職した。

誰も預けられる人はおらず、ベビーシッターを雇う金銭的余裕もないことから、移動販売の際も常に子供と一緒。

この細い針金で編んだ網でできた、小さな「子供部屋」は、日除け・雨除け・蚊除けの効果もあり、中には粉ミルク・薬・紙オムツなどが常備されている。

父親の奮闘ぶりに応援の声が

子供の世話とアイスクリーム販売を同時にこなさなければならないが、今はあまりアイスが売れず、借金も抱えており苦労しているそうだ。

そんな状況でも、男手一つで子育てにも奮闘するこの父親の姿に、SNS上では称賛・応援の声が相次いでいる。

Source: sanook!

あなたにオススメの3本
汚職は許さん!国王の認証を受けたタイの硬派軍事政権... タイの報道によると8月31日、タイのプミポン国王がタイ軍のプラユット氏を暫定内閣として承認したことを発表しました。 閣僚の3分の1が軍と警察で構成 首相を務める陸軍総司令官であるプラユット将軍は総勢32名の暫定内閣を構成。そのうちの3分の1にあたる12...
【閲覧注意】続タイ反政府デモ 仲間をかばい手榴弾で自分の足を飛ばしてしまった勇敢な警官... バンコク都内の民主記念塔周辺で先日の18日に起きた反政府デモ隊と警官隊の衝突。その激しい衝突の中で大事な同僚を守ろうとした男性警官の動画がソーシャルメディアで共有され話題になっている。 画面中央に映像に映っている重装備の警官は反政府デモ制圧の応援舞台とし...
2016年5月の訪日タイ人は約85,000人 JNTO(日本政府観光局)の情報によると、2016年5月に日本を訪れた外国人は189万3600人で前年同月比15.3%増だった。 東南アジアではタイがトップを維持 東南アジアのランキングは先月と同様タイが8万4900人で1位(前年同月比も4.8%増)。...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
タイ洪水写真 “Bangkok Underwater”