\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

子育てとアイスクリームの移動販売を両立させる父親

「子供部屋」付きの、アイスクリームの移動販売用バイク
「子供部屋」付きの、アイスクリームの移動販売用バイク

タイ北部のチェンライ県で、子供の面倒を見ながらアイスクリームの移動販売で生計を立てている父親に応援の声が相次ぎ、話題となっている。

何と言っても目を引くのは、アイスクリームの移動販売用のバイクに小さな「子供部屋」がついていることである。

子供は男の子で、まだ1歳と幼い。

アイスクリームの移動販売を行いながら子育てをする
アイスクリームの移動販売を行いながら子育てをする

子育てと移動販売を両立させなければならない理由

この父親は以前、建築関係の仕事をしていたが、子供が生後3か月の時に母親が家を出てしまい、自分が仕事をしながら子育てもできるようにと、今のアイスクリームの移動販売に転職した。

誰も預けられる人はおらず、ベビーシッターを雇う金銭的余裕もないことから、移動販売の際も常に子供と一緒。

この細い針金で編んだ網でできた、小さな「子供部屋」は、日除け・雨除け・蚊除けの効果もあり、中には粉ミルク・薬・紙オムツなどが常備されている。

父親の奮闘ぶりに応援の声が

子供の世話とアイスクリーム販売を同時にこなさなければならないが、今はあまりアイスが売れず、借金も抱えており苦労しているそうだ。

そんな状況でも、男手一つで子育てにも奮闘するこの父親の姿に、SNS上では称賛・応援の声が相次いでいる。

Source: sanook!

オススメ記事
タイの保健省が提案!?強制的に禁煙社会にする方法... タイで販売されているタバコのパッケージは、旅行者のお土産になるほどグロテスクなデザインで有名。 6月27日にタイ保健省が発効したタバコ販売に関する新たな通達は、パッケージの健...
バヤリースの人気はタイの有名社長によって復活するかもしれない... タイの日本ブームの火付け役こと、イチタン·グループの最高経営責任者タン氏は2億4000万バーツ(約750,240,000円)で、サニーハーブインターナショナルビバレッジ株式会社(『...
タイ バンコクに期間限定店のBEAMS 100 DAYS STOREがオープン... 1976年に創業し、輸入及びオリジナルの衣料品や雑貨を販売するセレクトショップを展開する「BEAMS」は、11月27日(水)、約100日間の期間限定店舗「BEAMS 100 DAY...
よく見られてる一本
タイの洪水写真をまとめて閲覧できる「Thailand flood pictures 」