ANNGLE公式グッズストアオープン!

タイ政府が非常事態令を発令

反政府デモ隊に対処するため非常事態令を発令、強制排除も

政府がデモに対処するため、非常事態令を発令

タイ政府は2020年10月15日(木)午前4時より、活発化している反政府デモ隊に対処するとして、非常事態令を発令しました。今回発令された非常事態宣言は、「仏暦2548年非常事態における統治に関する勅令」第9条に基づく決定事項です。

非常事態宣言では、バンコクで起きている大規模かつ違法な集会を禁止し、また王室の車両の通行に影響を与えるような事態を引き起こしている抗議活動を取り締ります。これら反政府団体の抗議活動は国家の安全、公私の資産と人命の安全に影響を与える行為であり、タイの憲法に規定されている平和的な集会ではないことが証明されています。

集会を行うデモ隊への強制排除

反政府デモ隊が16日夜、前日に続き、タイ・バンコク中心部のパトゥムワン交差点を占拠。警察は連日続くデモが治安を乱す行為として強制排除に乗り出し、初めて放水車や催涙ガスを投入しました。警察によると、当局とデモ隊の計十数人が負傷したといいます。これにより抗議指導者たちはこの日、連日続いていた反政府デモの終了を宣言しました。

一方で17日もデモを続ける方針があり、警察は非常事態令が5人以上の集会を禁止していることから、デモ参加者が逮捕されると警告しています。

また連日続いていたデモに対して、パトゥムワン地方裁判所は、政府が正式に承認した非常事態令に違反したとして、抗議活動の主犯格に逮捕状を発行。過去4日間で、有名な抗議指導者と参加者である51人もの人々が逮捕され、重要人物の一部は保釈されることなく拘束されています。

source:thaienquirer,Global News

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(辛くしないで)
¥ 2,580