Now Reading
糖尿病薬など薬局で処方、病院利用を分散

糖尿病薬など薬局で処方、病院利用を分散

タイ保健省は、病院でしか処方できなかった糖尿病や精神疾患などの薬を薬局でも取り扱えるようになったと発表した。

薬局でも病院と同じ薬が同様の料金で処方

病院の利用者を分散させて減らすためで、早ければ10月から始める。薬局でも病院と同じ薬が同様の料金で処方されるという。薬局で取り扱えるようになったのは、糖尿病や精神疾患、ぜん息、高血圧の症状を抑える薬。病院で診断後に薬局で購入できる他、医師の指示があれば病院に行かなくても入手できるようになる。

徐々に拡大するプロジェクト

同プロジェクトは病院50カ所と薬局500店が目標に掲げている。また、この取り組みに保健省は約1億5,000万バーツの予算を投じる。患者に薬を販売した薬局には、1回当たり70バーツの手数料が入る仕組みになっている。

See Also

source:DailyNews

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top