ANNGLE公式グッズストアオープン!

チャオプラヤ川でクルーズ船が沈没

けが人や死者はおらず全員無事

チャオプラヤ川でクルーズ船が沈没

8月2日午後8時頃、バンコクの観光と交通の要所ともいえるチャオプラヤ川にて、「ハイシーズンリゾート」が運航するディナークルーズが沈没する事故が起きました。当時3階建てのクルーズ船にはタイ人や中国人など合わせて約75人が乗船していたとされているものの、この事故によるけが人や死者は報告されていません。

ボートはラマダプラザホテルを出発後、ホテルに戻るために方向転換をした際に傾き始めましたそうです。船長のTassanai Kampangjeen氏は、転覆し始める前に右側に大きく傾いている異変に気付いたため、ホテルへの到着を待たず近くにあったプラポッククラオ橋の近くの桟橋無線を送り、船を止め乗船客とスタッフを全員無事に避難させました。今回の事故による桟橋やそのほか公共物に対する損害もないとみられています。

クルーズ船の沈没について起訴はされず

クルーズ船が沈没した当時現場に最初に到着した消防士のChakri Sriraksa氏は、沈没の原因についてボート右側に水漏れがありボートのウォーターポンプが機能していなかったためだと説明しました。

この事故について発生以降詳しい調査が進められており、操縦が無謀で会った場合にはハイシーズンリゾートに船の操業を停止する命令を出すとされていました。しかしボートオペレーターは事故後すぐに警察に連絡しており、ボートオペレーターに対し起訴はされないとしています。

sauce:Coconuts Bangkok

ANNGLE STORE
タイでウケるTシャツ
タイ語Tシャツ(パクチー多め)
¥ 2,580