Now Reading
カード精算専用の路線バス 4月から試験的に運行を開始

カード精算専用の路線バス 4月から試験的に運行を開始

Photo by DailyNews

バンコク大量運送公社は4~6月の2カ月間、現金による運賃精算を試験的に停止し、専用ICカードと福祉カードのみに限定した路線バスを運行すると発表。パンフレットの配布や車内ステッカーなどで、利用者に告知している。同公社によると、対象になるのは「NGV」と呼ばれるガス燃料で走行する路線バス。

「タマサート大学(ランシットキャンパス)~アヌサーワリーチャイサモーラプーム」間を走行する510系統の38台に導入される。同路線は学生の乗客が多く、1日当たり7000~8000人の利用を見込んでいる。専用ICカードはクルンタイ銀行が作成し、3月より販売中。今後は割引が適用されるカードや定期券なども販売する予定。試験運行期間中は、乗員が運賃精算の補助を行う。一般に普及すれば、他路線に導入したい考え。

source:DailyNews

Photo by DailyNews
Photo by DailyNews

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top