Now Reading
バンコク都内3箇所で爆発発生、ASEAN外相会議との関係を調査中

バンコク都内3箇所で爆発発生、ASEAN外相会議との関係を調査中

8月2日の朝、バンコク都内3カ所で時限爆弾とみられる爆発が発生しました。

最初の爆発はラマ9世57通りで午前8時半頃に発生、近くにいた清掃作業員3名が負傷した。2回目の爆発はキングパワーマハナコンビルのある高架鉄道BTSチョンノンシー付近で午前8時36分頃に発生、そして、3回目の爆発はタイ政府総合庁舎前で午前9時ごろに発生した。

バンコクでは現在ASEAN外相会議が開催されており、地元警察はそれらの会議に関係しているのか調査中とのことです。

source:ThaiPBS

Photo By Thai PBS

© 2019 ANNGLE(THAILAND)Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll To Top