Now Reading
タイ財務省がブロックチェーン導入、税徴収や返金など業務効率化

タイ財務省がブロックチェーン導入、税徴収や返金など業務効率化

財務省は9月27日、税金の徴収や返金など財務情報の透明性を高めるため、仮想通貨にも使われる技術「ブロックチェーン」を国の管理システムに導入すると発表した。観光事業をはじめ、さまざまな分野で業務の効率化などが図れると期待されている。

同技術は情報通信ネットワーク上の端末を繋ぎ、暗号技術を組み合わせて取引情報データなどを記録する手法。情報を改ざんされにくく、紙の削減なども図れるという。

具体的には、観光客が国に払い過ぎた税金を還付してもらう際、同技術を使ったアプリを導入していれば金額をすぐに確認でき、自治体の役所に連絡すれば3日以内に還付される。関税局や物品税局は税金の回収を進めやすくなる他、低所得者を支援する福祉カード事業でも情報共有に役立つと見込んでいる。

See Also

source:Matichon

© ANNGLE THAILAND All Rights Reserved.

 

Scroll To Top