タイ人も感動!バンコクの正式名称を答えた日本人大学生

バンコクの正式名称
Last updated:

タイの地元メディアが絶賛

バンコクの正式名称は「クルンテープマハナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラアユッタヤー・マハーディロッカポップ・ノッパラッタラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーンアワターンサティット・サッカタットティヤウィサヌカムプラスィット」。(“イン神(インドラ、帝釈天)がウィッサヌカム神(ヴィシュヌカルマ神)に命じてお作りになった、神が権化としてお住みになる、多くの大宮殿を持ち、九宝のように楽しい王の都、最高・偉大な地、イン神の戦争のない平和な、イン神の不滅の宝石のような、偉大な天使の都。”

そのタイ人でも覚えられないほど長く深い意味を持つ正式名称を、いとも簡単に答えたとのことで東京大学一年生のTOMOYUKI TAKAHASHIがタイのニュースサイトに取り上げられ話題になっています。

何度聞いても覚えられないバンコクの正式名称・・・流石、全国模試総合1位。

タイのメディアkhaosodの記事
タイのメディアkhaosodの記事

source:khaosod

あなたにオススメの3本
さらに増える格安航便!ノックスクートが日本線就航を予定中... タイの格安航空ノックエアとシンガポールの格安航空スクートのタイ合弁会社「ノックスクート」は現在、年内のバンコク(ドンムアン空港)日本路線就航を計画中だ。 地元のメディアの報道によると、同社は今年の第4四半期中にタイと日本の航空当局の許可を取得し、許可取得...
やっぱり海外での日本食人気はパないという事実 Jetroの統計結果で見えたアジアの日本食の人気 国の税金用いて日本の斡旋活動行っている団体Jetro(日本貿易振興機構)が新興市場のバンコク、ジャカルタ、ホーチミンなど6都市で消費者を対象に日本食に関するアンケート調査を実施、「好きな外国料理」の1位が日本...
タイのコンビニでLINE注文する無料配送サービスの試験導入... バンコク都内にあるコンビニのセブンイレブン2店は、LINEの公式アカウントを通じて購入された商品の無料配送を試験的に開始した。 無料配送は期間限定で、バロムラーチャションナニー・ソイ4店とシワリー・ラチャプルーク店で実施。1回当たり計100バーツ以上の注...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
バンコクでメイドを雇うこと
バンコクでメイドさんを雇う。