Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイのスワンナプーム空港に郵便物の自動受付機設置

post maschine
Last updated:

タイ国営の郵便会社「タイランドポスト」は、タイのスワンナプーム国際空港にある旅客ターミナルに郵便物の自動受付機を設置したことを発表しました。

使い方はいたって簡単

自動受付機は最初にパスポート番号を登録した後、送り先を入力して表示された料金を支払うという簡単なもの(重量は500グラム/24時間利用可能)。設置場所は同空港4階出発ロビーの2カ所で、国際線チェックインカウンターの列D、M、T、B付近にある。

©タイランドポスト
©タイランドポスト

自動受付機が設置された理由

ローカルメディアの報道によると、今回自動受付機を設置した理由は、先日タイ空港公社が公表した”規定量を超える液体を機内に持ち込んだ乗客に厳しい罰則を課す(1アイテム100ml以下、20x20cmサイズで合計1Lまで)”という罰則が定められた事が影響しているとのこと。

source:nationmultimedia

あなたにオススメの3本
カワウソを密輸しようとした日本人女子大生が逮捕 10月29日、バンコクのドンムアン国際空港から生きたカワウソ10匹を許可なく国外に持ち出そうとした疑いで、東京都の大学生の女性が逮捕されました。 密輸の疑いで逮捕された女子大学生 逮捕された女子大生(22)はバンコクの市場でカワウソ10匹を1万バーツ(...
『ジャパンエキスポタイランド2017』開幕 日本カルチャーの祭典『ジャパンエキスポタイランド2017(JAPAN EXPO THAILAND 2017)』が、バンコク中心部の大型商業施設「セントラルワールド」で開幕した。 毎年開催されている日本をコンセプトにした東南アジア最大級のイベント『ジャパン...
タイ国王が入院されていた部屋を博物館にする計画 タイ地元メディアの報道によると、プミポン国王がご崩御直前に入院されていた部屋(シリラート病院)を博物館にする計画を進めているとのこと。 陛下がお住まいになっていた16階 バンコクにあるシリラート病院の16階(チャルムプラキアット館)は、国王殿下の入院期...
メディア
よく見られてる一本
バンコクで黄金のランボルギーニ発見
石油王も仰天!バンコクで発見された”黄金のランボルギーニ”